芸能

華原朋美を再び精神不安定に陥らせた「兄との確執」と「結婚への焦り」

20161108kahara

 7歳年下の実業家との交際を今年8月に公表をしたばかりの華原朋美。幸せ絶好調のはずの彼女が、体調不良によりダウン。11月3日に出演予定だったライブイベントを休演することとなった。

「どうやら体調よりも、精神面で不調が大きかったようです。今までもうつや狂言自死で世間を騒がせてきたので、関係者は“またか”という感じですね」(女性誌記者)

 過去には小室哲哉との破局後、精神的不安から睡眠薬に依存したり、07年に一時引退してからは、救急搬送される騒ぎも起こしている。今回も同じようなパターンに陥っているというのだ。その理由が2つあるという。

「1つは実兄との確執です。事実、先月の彼女のツイッターでは、そのようなことをほのめかすコメントがアップされています。そこには“兄と会いたいと思いません(中略)恐ろしくて弁護士をつけました”とまで書かれていました。あまりに異常なツイートなので“(アカウントの)乗っ取りか!?”とまで言われたほどです」(前出・女性誌記者)

 一体、何があったのだろうか? ことの真相はまだ明らかになってないが、ファンから心配の声が上がっている。そして、もう1つの理由が、冒頭で述べた実業家男性とのトラブルだという。

「この男性とは1年前から交際が始まったのですが、なかなか結婚の話が進んでいないようです。なんとしても彼と結婚したいと願う華原、ところが結婚の話を進めるなか、思うように事が進まないことに悩み、またもや睡眠薬を大量摂取する寸前までいったようなのです」(スポーツ紙記者)

 このような度重なるトラブルのために、心身ともにダウンしてしまったというのだ。

「(華原は)過去に多くのトラブルを起こしたものの、それを乗り越えて12年に芸能界に復帰しました。それが再び睡眠薬依存症に陥れば、事務所との契約解除もあり得る。家族はそれを心配して、しばらく仕事を休養して様子を見守って行くことを選択したようです。ひょっとしたら、それが兄との確執につながったのかも」(事務所関係者)

 もはや身内の心配すら見えないほど、追い込まれているのだろうか。背水の陣の華原。今後どうなるか、展開を見守りたい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
後輩芸人に弱気発言も…石橋貴明の“凋落の現場”をスクープ詳報!
2
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
「蚊?」「もう夏じゃない!」…TBS宇垣美里、“公然キスマーク”にネット民大混乱
5
大好評「激レアさんを連れてきた。」に“打ち切りの危機”が囁かれる深刻理由