芸能

華原朋美、精神安定剤の大量摂取か?突然の活動休止で囁かれる気になる容態

20161109kahara

 歌手の華原朋美が「急性ストレス反応」のため約1カ月の活動休止をすると、10月30日に所属事務所から発表された。華原は11月3日に行われた本田美奈子.さんの追悼ライブイベント「音楽彩」を欠席。また、11月30日に開催予定だったbayfmの公開録音「『ビートルズから始まる。』Special Party」は、急きょ中止となった。

 今回、華原を休業に追い込んだ“ストレス”とは何なのか、芸能記者に聞いた。

「華原は、今年8月に行われたコンサートで、俳優の阿部寛似の男性との交際を『とっても幸せです』と、満面の笑みで報告していました。ですが、その交際を巡り兄弟間で言い争いになり、精神的に不安定状態になったようです。ただ、言い争ったとしても、交際相手がしっかり支えていれば、ここまでにはならないんじゃないかと‥‥。そこで“破局”したのではとの憶測も飛んでいます」

 華原は1998年にも、当時交際していた音楽プロデューサーの小室哲哉と破局後、精神的に不安定となり睡眠薬を大量に摂取。その後も精神安定剤などの大量摂取などで倒れ、救急搬送されることもしばしばだったため、家族の勧めで入院。退院後はフィリピンに住む父親のもとでボランティア活動をし、徐々に回復していった。

 12年末には「FNS歌謡祭」に生出演したり、約6年ぶりにライブステージへの復帰も果たした。15年には「PON!」(日本テレビ系)や「音ボケPOPS」(TOKYO MX)でレギュラー出演するなど、芸能活動も順調だった。

 薬物依存に詳しいジャーナリストは「もしかしたら自分で処方薬(精神安定剤)のコントロールができない状態になっているのかもしれない。薬物の大量摂取は自傷行為に等しい。第三者の管理下になければ、繰り返すかもしれません」と、危惧する。

 せっかく順調かと思えた矢先なだけに心配でならない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”
2
佐藤健と上白石萌歌の仲は冷めていた!?「ぎぼむすSP」撮影現場の「意外な光景」
3
「Hバスト」清水あいり、「“あそこ”は英語で?」クイズへの反応とヤバイ回答!
4
松本人志を罵倒、浜田雅功に暴行で“一世一代の大勝負”に出た芸人!/坂下Dの「地獄耳」芸能
5
矢田亜希子の“アンダーウエア”透けてる!?バストのボリュームアップが原因か