芸能

華原朋美、精神安定剤の大量摂取か?突然の活動休止で囁かれる気になる容態

20161109kahara

 歌手の華原朋美が「急性ストレス反応」のため約1カ月の活動休止をすると、10月30日に所属事務所から発表された。華原は11月3日に行われた本田美奈子.さんの追悼ライブイベント「音楽彩」を欠席。また、11月30日に開催予定だったbayfmの公開録音「『ビートルズから始まる。』Special Party」は、急きょ中止となった。

 今回、華原を休業に追い込んだ“ストレス”とは何なのか、芸能記者に聞いた。

「華原は、今年8月に行われたコンサートで、俳優の阿部寛似の男性との交際を『とっても幸せです』と、満面の笑みで報告していました。ですが、その交際を巡り兄弟間で言い争いになり、精神的に不安定状態になったようです。ただ、言い争ったとしても、交際相手がしっかり支えていれば、ここまでにはならないんじゃないかと‥‥。そこで“破局”したのではとの憶測も飛んでいます」

 華原は1998年にも、当時交際していた音楽プロデューサーの小室哲哉と破局後、精神的に不安定となり睡眠薬を大量に摂取。その後も精神安定剤などの大量摂取などで倒れ、救急搬送されることもしばしばだったため、家族の勧めで入院。退院後はフィリピンに住む父親のもとでボランティア活動をし、徐々に回復していった。

 12年末には「FNS歌謡祭」に生出演したり、約6年ぶりにライブステージへの復帰も果たした。15年には「PON!」(日本テレビ系)や「音ボケPOPS」(TOKYO MX)でレギュラー出演するなど、芸能活動も順調だった。

 薬物依存に詳しいジャーナリストは「もしかしたら自分で処方薬(精神安定剤)のコントロールができない状態になっているのかもしれない。薬物の大量摂取は自傷行為に等しい。第三者の管理下になければ、繰り返すかもしれません」と、危惧する。

 せっかく順調かと思えた矢先なだけに心配でならない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
2
後輩芸人に弱気発言も…石橋貴明の“凋落の現場”をスクープ詳報!
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
大好評「激レアさんを連れてきた。」に“打ち切りの危機”が囁かれる深刻理由
5
「蚊?」「もう夏じゃない!」…TBS宇垣美里、“公然キスマーク”にネット民大混乱