芸能

マイケル・J・フォックスが「パーキンソン病」の状況を明かす

20161114michael

 映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズの主人公マーティ・マクフライ役で日本でも有名なマイケル・J・フォックス(55)だが、医師からは「今ごろとっくに障害を抱えている」と言われていたそうだ。

 進行性の神経変性疾患であるパーキンソン病を1991年に29歳の若さで診断されたマイケルは、そんな医師の予想を裏切って順調に仕事を続けてきている。

 マイケルはオート・リビング誌の中で「僕は25年前にこの病気を診断されて、あと10年くらいしか仕事ができないと言われたんだ。そんな状態には程遠いよ。まだ買い物に行ったりマーケティングをしたりできるからね」「僕が抱えている一番の問題はバランス感覚なんだ。55歳で何回も転んでしまって‥‥」と語っているが、2010年から今年まで続けてきたドラマ「グッド・ワイフ」の出演を止めることはなかったそうだ。

 2000年にはパーキンソン病研究のためにマイケル・J・フォックス基金を立ち上げ、現在は不治の病とされているその病気の治療法を求めるために、これまで6億5000万ドル(約680億円)という驚異的な資金を募ってきている。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
4
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
5
大島由香里、「耐え難いことがあった」離婚原因の吐露に見る小塚の“罪深さ”