芸能

美女キャスター3人のオフレコ事件をスッパ抜く!(2)安藤優子は視聴率低迷で投げやりに?

20161124y

 イライラが募って爆発寸前と警戒されているのは、「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)のメイン司会を務める安藤優子キャスター(57)だ。

「視聴率で低空飛行を続ける『グッディ!』の現場では常にピリピリムード。今年は8月末に安藤さんが夏休みを取ったのですが、不在期間に視聴率がアップし、復帰するとまた下がってしまったことも不機嫌モードに拍車をかけているようです」(制作スタッフ)

 不人気ぶりがここまで顕著になっては、ベテランキャスターも形なしだろう。

「本人は相当ショックだったようで『私はいらないのかな』と仲のいい知人に漏らしています。スポンサーも離れ、番組の制作費も削られる中、安藤さんのギャラは高い水準をキープ。安藤さんの契約更新が行われる来年3月には、ギャラの減額もしくはMC交代もあるかもしれません」(前出・制作スタッフ)

 もはや降板は免れないと悟ったのか、最近はなげやりな態度が目につくと別の制作スタッフは証言する。

「番組が終わると毎回必ず反省会を行っているのですが、安藤さんはいつも仏頂面。ダンマリを決め込んで意見を出すことはほとんどありません。当然、スタッフと飲みに行くことも皆無。番組内で、安藤さんはどんどん孤立しています」

 ヘソを曲げている理由は、「3月降板説」だけではないという。

「安藤さんは徹底した現場主義で、会議や打ち合わせの類いは苦手。今回の大統領選挙ではスタジオを飛び出して、アメリカで現地レポートをしていましたが、スタッフの間では『あんなに生き生きとした安藤さんを久しぶりに見た』と好評でしたよ」(番組関係者)

 大統領選の取材で活力を取り戻した安藤について、芸能プロ関係者はこう話す。

「求められるかぎりは、テレビの仕事を続けたいと話しています。ただ、いつでも退く覚悟はあるそうです」

 だが、捨てる神あれば拾う神あり。

「安藤さんはキャスターとして多くの政治家と面識があり、会うたびに『いつ出るの?』と声をかけられています。現に今年の参院選や都知事選の際、多方面から政界進出の意向を尋ねられたと聞いています。安藤さんは『求められる場所へ』という考えの持ち主。さらに、同じキャスターだった小池百合子都知事にライバル心を燃やしているそうで、今後は政治家転身も視野に入れているはずです」(前出・芸能プロ関係者)

 その折には、視聴率争奪戦に敗れた鬱憤を票取りにぶつけてほしいものだが‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコが正解じゃん!?N国党・立花党首の「崎陽軒叩き」に横浜市民ブチ切れ
2
アレ、胸が…!? 宇垣美里、可憐なワンピース姿に世の男性たちが目を疑った理由
3
前と横、後ろから!土屋太鳳「Fカップボディをまるごと味わえる投稿」が大好評
4
やはり大きくなってる!ローラのバストが“超絶進化”していたッ
5
関ジャニ∞村上信五の五輪キャスター就任に「ゴリ押しが過ぎる!」の声