芸能

「カインとアベル」大爆死で竹野内豊&瑛太が次の月9から逃亡する非常事態

20161214takenouti-2

 12月12日に放送されたフジテレビ月9ドラマ「カインとアベル」第9話の視聴率が、7.9%だったことがわかった。同ドラマは、このままだと月9ドラマにおいて歴代最低の平均視聴率を記録するという。

「これまでの月9平均ワースト記録は、4月期に放送されていた福山雅治主演の『ラヴソング』(フジテレビ系)です。しかし現在、『カインとアベル』は、全話で1ケタ視聴率を記録しており、このまま終了すれば『ラヴソング』を下回って、歴代最低となる。これを回避するためには、最終回で2ケタ以上の視聴率の獲得が条件となりますが、かなり厳しいでしょう」(テレビ誌記者)

 そんな苦戦中の月9だが、12月も半ばだというのに、来年1月放送となる新ドラマの詳細が聞こえてこない。本来ならば、放送中のドラマの後に、予告映像が流されてもおかしくない時期である。

 12月13日発売の「週刊女性」によると、ギリギリまで内容が発表されないのは、直前で主演俳優に逃げられてしまったからだという。

「記事によるとフジは、半年ほど前から竹野内豊にオファーしていたそうですが、土壇場で辞退されたようです。これにより、『竹野内さんが主演なら』ということで、内定していた瑛太の出演も立ち消えになり、現在は西内まりや主演で動いているのだとか。おそらく竹野内の辞退は、フジ側が俳優を納得させるほどの企画を出せなかったこと。そして現在の悲惨な視聴率を記録する月9に出演するのは、リスクが高いと判断され、逃げられてしまったのでしょう」(前出・テレビ誌記者)

 1月スタートのドラマは、通常ならば12月初旬にはクランクインしていると言われる。はたしてこのギリギリな状況で、フジは良質な作品を生み出せるのか。月9の苦難は来年以降も続きそうだ。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…
4
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(1)期待されていた有働由美子だったが…