社会

アサヒ芸能「スクープ大事件史」Vol.1(2)ミッチーご成婚に便乗“あやかり結婚”

2016_60th_b

 1959年、4月、皇太子明仁親王が正田美智子さんとご成婚、民間人で初めて皇太子妃になられた。そして国民から圧倒的人気を集め、ミッチー・ブームが起きた。

 しかもドミノ倒し効果か、前年の婚約発表以来、結婚したい男女が激増したのである。相手探しに悩む方の一助にと、高級な会員制クラブから街の結婚相談所まで大はやり。若い人ばかりでなく、中高年まで押しかけているというから驚く。

 アサヒ芸能1959年1月25日号では、大手町のホールで開かれたSソシアルクラブ結婚相談所で開かれた新年会を同行取材している。

〈「──私は永い間、海外の地で独身を続けてまいりました。日本へ“花嫁探し”に来たのは昨年9月のことでした。そして11月27日、皇太子妃決定を知ったとき、これは最大のヒットだと思いました。私は皇太子と正田美智子さんに限りなき感謝を捧げなければならないのかもしれません。そのニュースはひるみがちな私に勇気を与えたのですから……」〉と白髪の会社社長が、マイクの前でおだやかに語ったのだ。ミッチー・ブームの余波は意外なところに現れている。

●「ご清潔で、ご立派で、心から信頼でき、尊敬できる方です」が適齢期の女性の流行語になった。

●京都のあるパン屋さんは「当店では日清製粉のコナを使っております」黒墨で大書きして店頭に貼った。

●美智子さんの母校、聖心学園が人気になり。京都では「聖心に入れてやるから…」という裏口入学サギが現れた。

●「皇太子と同じ日に結婚したい」という男性が急増した。

 いやはや…。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介、「バス旅でわがままマドンナを夜に慰めていた」秘話を激白!
2
太川陽介のバス旅、次企画は「鬼ごっこ」!ライバルチームリーダーは誰だッ
3
平祐奈、ドレスショットで見せた胸の縦スジが「Fカップ渓谷か?」で大注目!
4
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
5
ASKAがツイッターで突然の“ご乱心”!?一般人にからむ「謎発言」連発の怪