芸能

乃木坂46生田絵梨花、主演舞台での「最低でも21回のキス」にファンが悲鳴

20161225ikuta

 乃木坂46の生田絵梨花が12月19日、来年1月15日に初日を迎えるミュージカル「ロミオ&ジュリエット」公開稽古に参加。生田はヒロインのジュリエット役を女優の木下晴香とダブルキャストで演じることが発表されていたが、生田が同舞台への出演が決まった段階でファンが危惧していたことが現実となってしまうようだ。

「それはキスシーン。生田は舞台『虹のプレリュード』『リボンの騎士』で主演を務めていますが、キスシーンは未経験。抱擁シーンはあったものの、それだけでもファンは大きなダメージを受けていました。そして気になる今作ですが、舞台稽古では寸止めではあったものの、キスシーンはやはりあるようです。そして、生田本人も公開稽古後の囲み取材で、キスシーンについて『私自身はこの作品にはアイドルとして参加するわけではないので、身を委ねたいと思っています』と、ファンの心配をよそにかなり意気込んでいます。どうやら、キスシーンの覚悟はすでにできているようですね」(アイドル誌ライター)

 公開稽古の動画はネット上で見られるが、ファンからは早くも「ヤバい、これは生で観たら泣くかも」「俺には観に行く勇気がない」「いくちゃんがついにキスの味を覚えてしまうのか」など、悲痛な声があふれている。

「9月に公開された映画『闇金ウシジマくん Part3』で、同じく乃木坂46の白石麻衣が若手俳優の本郷奏多とキスシーンを披露しましたが、白石以上に、生田は乃木坂の清楚の象徴とも言われていたメンバーだけに、ファンへの衝撃はさらに大きい。しかも、生田の場合は舞台で“生キスシーン”を披露するわけですから、失神者が出てしまうのではと心配の声もあがっているようです」(前出・アイドル誌ライター)

 今回はダブルキャストの舞台で、大野拓朗、古川雄大という2人のイケメンとキスをすることになる生田。スケジュールから考えても、生田の出演回である21回分はキスシーンを披露するだけに、ファンが生きた心地がしないはず。しかし、生田にとっては夢であるミュージカル女優への大きな一歩。ファンは涙を飲んで全力で応援してあげるべきだろう。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレビ局の顔色が真っ青に!?NEWSの早期復帰に激怒する人たちとは
2
乃木坂46、「女性アイドル顔だけ総選挙」でわかった顔面偏差値の驚異的高さ!
3
深田恭子が極上ボディを見せつけた!「透けるドレスのFカップ」が悶絶モノ
4
サッカーを知らなかった佐藤美希がNHK・W杯キャスターに起用された裏事情
5
深田恭子、まぶしすぎる34歳のFカップ&美脚で報道陣をKO!