芸能

「粉チーズテロ」を得意気に語るスガシカオに視聴者から批判が殺到!

20170119sugasikao

 食べ物に「あればあるだけ食材・調味料をかける」という謎の活動「かけすぎ部」の部長を自称するスガシカオがまたもや、あるトラブルを起こしていたようだ。

 1月12日放送のバラエティ番組「アウト×デラックス」(フジテレビ系)にゲスト出演したスガは、その“かけすぎる”食のこだわりについて語り、共演者を驚かせた。

 スガは“粉チーズを食べるためにパスタを食べている男”と紹介されて登場。そんなスガは粉チーズが大好きすぎて「パスタのほうがトッピング」と語るほどだが、その粉チーズ好きが問題であるトラブルをお店で起こしていたという。

「なんでも粉チーズを使いすぎてしまったばかりに、あるお店の会計時に『トッピング代30円いただきます』と言われたそうで、スガも『書いてねえだろ!』と応戦。確かに、事前に知らされていない形でトッピング代を請求されたのならば文句を言いたくなるのもわからないではないですが、あの緑色の容器に入った粉チーズをスガは一つのパスタに半分ほどかけてしまう。その粉チーズの値段を調べてみても400円前後ですから、それを半分使って30円だけの請求ならまだお店も我慢していると思いますし、本当に店にとっては厄介な客でしかないということでしょう」(女性誌記者)

 実際、スタジオに用意したパスタにもこれでもかというぐらいに粉チーズをぶっかけ、パスタの表面が真っ白になっていたが、視聴者からは「こんなテロ行為やられたら、店側は相当迷惑だろうな」「なんでこんな非常識なことを話してテレビでお金もらってんの?」など批判的な声が上がった。

 スガは昨年4月にスタッフに牛丼店へのお使いを頼んだ際、スタッフが紅ショウガを4袋しかもらって来なかったことにイチャモンをつけ、ツイッターで「かけすぎ部の部長だって何度も何度も言ってるのに、紅ショウガを4袋しかもらってこないスタッフの体たらく。こんな量じゃ、かけたうちにはいらーーん」とツイート。しかしお店には本来、紅ショウガは3袋までという上限もあったという。その時も「警察を呼びたいレベル」などの批判で炎上しただけに、結局は何の反省もしてないということなのだろう。

(田中康)

関連記事:スガシカオ、牛丼1個で紅ショウガ10袋要求に「テロ客」と批判殺到! http://www.asagei.com/excerpt/56655

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、「美人になった!」称賛の一方で“意外に大きい”バストの評判
2
タモリが語った「生活習慣の変化」と昔“バカにしていた”相手の実名!
3
藤田ニコル、「年会費180万円マー君クラブVIP」への本音発言が賛否真っ二つ
4
日テレ滝菜月、リンボーダンスの“ぷっくり下腹部ライン”にファン妄想爆発!
5
深田恭子、「UQ三姉妹」新CMで圧巻バストがさらに際立って見える理由!