芸能

「バイキング」が絶好調!坂上忍はフジテレビの救世主となれるか!?

20170127sakagami

 視聴率で苦戦続きのフジテレビにあって、昼の情報番組「バイキング」が、このところ好調だ。1月5日の放送では、同時間帯でトップの人気を誇る「ひるおび!」(TBS系)と並ぶ7.2%の視聴率を記録している。

「昨年の春から司会を務める坂上忍の歯に衣着せぬキャラクターを活かして『生本音トークバラエティ』路線に転換して以来、徐々に視聴率を上げていきました。単なる情報番組ではないバトルトークの面白さが視聴者に浸透してきたのかもしれません」(テレビ関係者)

 視聴者からも「すごい人たちが出ている」「バラエティの域を出ている」といった意見が寄せられるようになり、「笑っていいとも!」の後番組としてようやく面目を保ちつつあるという。その反面、心配の声も聞こえてくる。

「何しろ生放送ですから放送事故を含め、坂上に何かあったら番組は一瞬で終わりかねません。坂上といえば、95年に飲酒運転による器物破損事件を起こしパトカーとカーチェイスの末に逮捕されたこともあります。この時助手席に山本未来が乗っており、恋愛スキャンダルにも発展して半年間謹慎しました。坂上は2001年に元CAと結婚するも、『家に帰ると妻がいるのが嫌だ』と言って2年後に離婚。女性関係も奔放なだけにスキャンダルを心配する向きもあります。スタッフも、毎日冷や冷やしながら見守っているのが現状のようです。視聴率が上がり始めている今こそ、坂上自身に気の緩みが出なければいいのですが‥‥」(フジテレビ関係者)

 果たして坂上は低迷フジの救世主となるのか?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、「割れ目クッキリ美ヒップ」奇跡の突き出しポーズで視聴者を魅了!
2
田中理恵が“極小サイズ”足ショット公開!バストと絡めた「疑問の声」も
3
ひろゆきも「5つ星」認定!トリンドル玲奈の「美胸写真集」に称賛の声
4
トリンドル玲奈、大胆バスト披露は改心の証?「やる気ない」評価からの激変理由
5
すみれ、出産の準備は万端!「ヘアー」も「バスト」も“完璧な仕上がり”に