エンタメ

「エヴァ」の綾波レイは12万円!マツコも知らない(?)アニメテレカの世界がスゴい

20170204animetereka

「君の名は。」の空前のヒットはもちろん、期間限定とはいえ、JR新宿東口構内の壁という壁が「アイドルマスター」のキャラクターで埋めつくされたように、いまや日本は正真正銘のアニメ大国。かつてはオタク主導だったこの世界への認識も変わり、アニメを嫌いな人間こそがマイノリティになりつつある。

 このアニメ隆盛のひと昔前、まだアニメ好きがカミングアウトしづらかった時代こそ「名作が多かった」というファンも多い。その証拠に、当時の人気アニメや人気作家のイラストを用いたテレカ(などのカード)がいまだ、驚きの高価格で市場取り引きされているという。

「街中に公衆電話があり、テレカが必需品だった時代だからこそですが、当時作られたアニメキャラテレカはアイドルのカードの何倍もの価値がありました。なぜなら、テレカとして使われることがほとんどなく、貴重な切手コレクションのように収集されたからです。

 女性人気キャラ、たとえばラムちゃん(うる星やつら)のものなどは当たり前のように10万円以上で取り引きされましたし、同じく高橋留美子さんの『1ポンドの福音』のテレカは現在でも18万円の値を付けています。ほかにも藤島康介、北条司、江川達也といったコミック誌の重鎮から、艶系イラストで一世を風靡した八神ひろきのアイテムなど、サラリーマンではちょっと手が出ないと思ってしまうほど“高額カード”がズラリ並んでますよ」(カード評論家・次元逸世氏)

 2月3日に発売された「アサ芸シークレットVol.44」では、そんな超お宝ものばかりを集めた「アニメ&コミックヒロインテレカ」を特集している。

「ちなみに『機動戦士ガンダム』のカードは掲載が1枚のみ。なぜならガンダムものは流通が多いため意外と安値、女性キャラのセイラ・マスが登場しているものだけが高値です。『新世紀エヴァンゲリオン』は総じて高いですが、綾波レイの単体ものに限れば一気に12万円にまで価格が跳ね上がりますね」(前出・次元氏)

 おそらく、マツコも知らないディープなアニメテレカの世界。ぜひ一度、覗いてみてほしい。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
2
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
3
手越祐也の“弁当宅配”に水を差した「道交法違反では?」疑問の声!
4
水川あさみと年下イケメン俳優の「同棲交際」、3年以上前から始まっていた!?
5
「肌がピチピチ!」生田斗真は恋人・清野菜名のアソコに惚れた?