芸能

フリーアナ長谷川豊がまたもベッキーをダシにして「選挙に出る資格なし!」と大ヒンシュク

20170207hasegawa

 元フジテレビアナで現在はフリーで活動する長谷川豊が2月6日、日本維新の会の公認候補として千葉1区から次期衆院選に出馬することを記者会見にて表明した。この会見で長谷川は、透析患者への暴言で全番組降板のきっかけになったブログについてあらためて謝罪したが、その説明でまたもやヒンシュクを浴びているという。週刊誌の記者が顔をしかめる。

「ブログ騒動から半年しか経っていない段階での政界進出表明について長谷川は、『ベッキーさんや矢口真里さんは1年半謹慎されていた』と語り、謹慎期間の短さを表現。しかしベッキーの不貞と長谷川の暴言はまったく質の異なる問題で、ここでベッキーを引き合いに出すのは彼女に対して失礼でしょう。しかも、彼がベッキーの件で失礼な言動を口にするのはこれが2回目なんです」

 その1回目とは昨年2月のこと。長谷川は自身の取材から得た情報として、不貞騒動のさなかにあったベッキーが直筆メッセージを発表するとブログ上で断言。しかしこの情報は空振りに終わり、“ガセ川”とのあだ名をちょうだいするハメになっていた。

「さらに長谷川は2月5日付のブログでベッキー騒動が不貞でも略奪でもないと断言し、その理由について『これは勘なのですが、確信しました』と“勘”であることを強調。結局、その勘は外れるわけですが、今回の出馬表明もまたもや“勘”によるものではと、世間を呆れさせているわけです」(前出・週刊誌記者)

 長谷川は会見で、言葉の問題でミスを起こしたことにより、もうアナウンサーには戻れないと考えていたと明かした。だが、出馬表明の場でまたもや言葉のミスを犯したも同然であり、この調子では選挙に出る資格そのものを問われかねない状況かもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
東出昌大と“不貞報道”唐田えりかのインスタグラムの“異変”と“異様”
2
杏が再三“SOS”の悲鳴を上げていた不貞報道・東出昌大のクズっぷり!
3
欅坂46・平手友梨奈の脱退を茶化した一発屋芸人が炎上!
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
常盤貴子のバストが急成長中?取材陣も驚いた「F⇒Gカップ」への進化!