芸能

復縁の可能性は?misono、鈴木紗理奈が交際していた意外な芸人とは?

20170307_asagei_misono

 イイ女と付きあえてこそ、一流芸人の証。さながら昭和芸人のようだが、これを実行に移して成就させた芸人は少なくない。まず思い浮かぶのはたむらけんじだ。お笑いに詳しい芸能ライターはこう語る。

「たむけんが若手芸人だった20歳の頃、鈴木紗理奈も同じ地元の大阪でモデルをしていました。まだ16歳でした。若かった2人は付き合い始めたんですが、ほどなくして、紗理奈が東京の事務所にスカウトされて、一方的に別れを告げたそうです。その後会うことがないまま、互いに別の相手と結婚、離婚。それを彼女が出演している『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)で暴露され、再会を果たしています」

 互いにバツイチ。復活愛も望めるが、頑として「それはない」と声をそろえる。

 一方、あまり売れていないのに超大物を捕まえた芸人といえばプリンセス金魚・大前亮将が挙げられる。なんと2002年に、avexの大型新人ユニット・day after tomorrowのボーカルとして、華々しくデビューし、バラエティ路線に変更してブレイクしたmisonoと交際していたという。

「大前亮将はワタナベエンターテンメントに所属する若手漫才コンビです。misonoとは、保育園時代からの幼なじみ。彼女の初恋の相手でもあるんです。故郷の京都に住んでいたころに付きあっていたことを、テレビ番組でみずから告白しています。互いに上京してからは、良き飲み仲間だとか」(前出・芸能ライター)

 こちらは、バツなしの独身同士。復縁の道もなくはない!?

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス