芸能

復縁の可能性は?misono、鈴木紗理奈が交際していた意外な芸人とは?

20170307_asagei_misono

 イイ女と付きあえてこそ、一流芸人の証。さながら昭和芸人のようだが、これを実行に移して成就させた芸人は少なくない。まず思い浮かぶのはたむらけんじだ。お笑いに詳しい芸能ライターはこう語る。

「たむけんが若手芸人だった20歳の頃、鈴木紗理奈も同じ地元の大阪でモデルをしていました。まだ16歳でした。若かった2人は付き合い始めたんですが、ほどなくして、紗理奈が東京の事務所にスカウトされて、一方的に別れを告げたそうです。その後会うことがないまま、互いに別の相手と結婚、離婚。それを彼女が出演している『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)で暴露され、再会を果たしています」

 互いにバツイチ。復活愛も望めるが、頑として「それはない」と声をそろえる。

 一方、あまり売れていないのに超大物を捕まえた芸人といえばプリンセス金魚・大前亮将が挙げられる。なんと2002年に、avexの大型新人ユニット・day after tomorrowのボーカルとして、華々しくデビューし、バラエティ路線に変更してブレイクしたmisonoと交際していたという。

「大前亮将はワタナベエンターテンメントに所属する若手漫才コンビです。misonoとは、保育園時代からの幼なじみ。彼女の初恋の相手でもあるんです。故郷の京都に住んでいたころに付きあっていたことを、テレビ番組でみずから告白しています。互いに上京してからは、良き飲み仲間だとか」(前出・芸能ライター)

 こちらは、バツなしの独身同士。復縁の道もなくはない!?

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
落胆したの!?桜井日奈子の“橋本環奈絡み”告白に世間から「失礼!」の洗礼
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
安倍昭恵夫人、「私的な“桜を見る会”を楽しんだ」写真報道で批判殺到!
4
マギーが「ピラティス写真」公開!「まるでアンダーウエア」な服装に騒然
5
キムタク次女がスポンサーから敬遠される意外な理由とは!?