芸能

昼休みに校庭の側溝で寝ていた!?若手兄弟芸人「ミキ」を吉本が激推し

 結成6年目の若手お笑いコンビ「ミキ」が注目度を急上昇させている。昴生と亜生の三木兄弟で12年に結成されたミキは、3月23日放送の「内村てらす」(日本テレビ系)に出演。ここで明かされた兄・昴生のエピソードについてお笑い系のライターが説明する。

「ミキはブサイクな兄とイケメン系の弟というコンビが絶妙ですね。高校でイジられキャラだった昴生はある日の昼休み、校庭に掘ってある側溝にカラダがすっぽりハマることに気づき、そのまま眠ってしまったとか。それが校舎から丸見えだったため、午後の授業が始まると『側溝で誰か寝とる!』と学校中が大騒ぎになったそうです。2歳下の亜生もそれを目撃しており、帰宅後には昴生の服が泥だらけなことを怪しむ母親に『お母さん、もう聞かんといて!』と心の中で叫んだとか」

 そんなミキは弟の亜生が「アメトーーク!」(テレビ朝日系)など東京の番組に出演する機会が急増中。東京の吉本系劇場への出演も増えており、全国区での知名度を高めている。しかもこの3月には吉本興業からの大抜てきも受けたというのだ。アイドル誌のライターが指摘する。

「AKB48・チーム8の関西メンバーを集めた『AKB48チーム8のKANSAI白書 こっそりナンバーワン宣言やで!』(KawaiianTV)が3月6日にスタートし、そのMCにミキが就任したのです。KawaiianTVは吉本が運営するアイドル専門チャンネルで、数多くの吉本芸人が各番組のMCを務めていますが、その顔触れはロンブー田村淳や天津、ダイアンや和牛など実績のある芸人ばかり。そこにミキの名前が並んだわけで、吉本が彼らに掛ける期待度の高さが表れています」

 昨年12月のM-1グランプリでは惜しくも敗者復活戦の2位に終わり、決勝戦進出を逃したミキ。だが優勝コンビの銀シャリが「ミキも怖かったですから」と語るなどその実力は広く認められている。今のうちからミキの兄弟芸に注目しておくのも面白そうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中居正広、二枚舌報道に「いつになったら“合流”するのか」ファン激怒
2
“新体制が不評”「ZIP!」唯一の光明!森山るり、“Eバスト祭り”がスゴいッ
3
胸が小さくなってる!?吉岡里帆の最新ショットが「ヤバ過ぎる」と大反響
4
あの子でお願いします! 「モヤさまファンが熱望する」4代目アシスタントとは
5
いまだ和解できず!フジモンとバッファロー吾郎・木村が絶対共演しない理由