女子アナ

加藤綾子、夏目三久、田中みな実に白羽の矢が!元女子アナが続々女優転身か!?

 2桁視聴率を取るのも難しくなりつつある昨今のテレビドラマだが、その起爆剤として期待されているのが元女子アナたちだ。

「下町ロケット」(TBS系)に出演した元フジテレビの高島彩、「重版出来!」(TBS系)で話題を呼んだ元朝日放送の赤江珠緒、さらには元フジテレビの加藤綾子、元日本テレビの夏目三久、元TBSの田中みな実の女優デビューも濃厚だという。

「夏目が女子アナ以上に女優志望だったのは有名な話。現在は堺雅人と同じ事務所ですから出演機会は山ほどあるでしょう。加藤も古巣フジの月9ドラマからオファーが来ているそうでし、田中も古巣のTBSだけでなく、テレ朝からもオファーがあったといいます。彼女たちは名前が売れているので話題性は十分。使うほうにもメリットは大きい。一方、フリーアナは供給過多になっていて話芸だけでは食べていけなくなってきており、彼女たちにとってもドラマの話はありがたい話。バラエティに出ても1本10~20万円、カトパンでも30万円程度。そこでチマチマ稼ぐよりも、たとえ拘束時間が長くなってもドラマのほうがまとまったギャラが入りますからね」(ドラマ関係者)

 また、元女子アナたちが女優に前のめりになっているのは「“下心”も理由のひとつ」と語るのは芸能記者だ。

「これまで女子アナといえば、野球選手との結婚が定番の勝ち組コースだった。しかし、このところ女子アナとジャニーズタレントの熱愛が多発しているように、今後はタレントや俳優狙いが新たなトレンドになってくる。そうした“男探し”もあって、ドラマに出たがる元女子アナたちが増えているようです」

 ドラマが“婚活”の場に使われるとは、俳優たちにとっては迷惑なのか、嬉しいのか。とにかくド素人たちがドラマの質を落とさなければいいが‥‥。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
山田優、「バスト渓谷全開」ルームウェア紹介写真が妄想させる「夫婦生活」
2
芳根京子、「ベッドでの“事後”で見せた貴重なバスト渓谷」にファンがクギ付け!
3
貴重すぎた?「ドラゴン桜」“平手友梨奈の美脚砲”で高視聴率をキープ!
4
本田望結、隠し切れない胸の膨らみが招く?ジワジワ“アンチ”増加の嫉妬現象
5
年収5億!?指原莉乃、TV界「若き女帝」が「華麗なる人脈」を作ったテクとは