芸能

人をイラつかせる天才?加藤紗里が広島、巨人双方のファンからフルボッコに

 昨年、6股騒動の狩野英孝の交際相手の1人として名前があがり、みごとに売名に成功した炎上クイーン・加藤紗里が4月13日、東京ドームで行われたプロ野球「巨人×広島」戦を観戦したことをツイッターで報告。ファンを挑発する発言の数々にコメント欄が“予定どおり”大炎上となっている。

 自称カープ女子の加藤はプレイを間近で見られるエキサイトシートで観戦。テンションもノリノリだったようだ。「紗里が応援してるから 今日も勝つ予定ですので」と投稿したとおり、カープはみごとな逆転勝利を収めた。

 しかし、ただのハッピーでは終わらないのが炎上クイーン。その後の投稿で「えーいやいやいや~巨人に負けるとかあり得ないから」と、意気消沈の巨人ファンの傷に塩をすり込むと、「まるる~~~~。今日はまるるがやってくれると思ってた」と決勝打を放った広島・丸佳浩選手をまるる呼ばわりするなどしたことで、お約束の炎上状態に。

「巨人ファンからだけではなく、カープファンにも叩かれまくっています。煽りまくりな投稿は、もちろん狙ってやっているのでしょうが、野球ファンなら本当に腹が立ちますよね(笑)。そのほかにも、観戦中には『へぇ~ボールってあそこから投げるんだ~。次、始球式で投げる時のためにちゃんと投げるところ見とかないと』と、とにかくうるさい。まさに炎上タレントのお手本のような存在です」(エンタメ誌ライター)

 案の定、コメント欄には「人をイライラさせることに関しては才能を感じる」といった書き込みすら見られた。

 芸能界から消えそうで消えないのも、その才能のおかげなのかもしれない。

(田中康)

関連記事:似て非なる?濱松恵のおかげで加藤紗里の好感度が上がっている…らしい http://www.asagei.com/excerpt/78368

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
4
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!
5
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策