女子アナ

頑固すぎる?テレ朝・久保田直子アナ、「怒り新党」後番組でマツコに嫌われた!?

 4月から「マツコ&有吉 かりそめ天国」(テレビ朝日系)がスタート。前身番組「マツコ&有吉の怒り新党」で番組進行を務めていた青山愛アナからバトンを受けた久保田直子アナに、視聴者の視線が注がれている。しかし、久保田アナに対しては厳しい声が飛び交っているようだ。

 4月19日放送では、久保田アナがカラーコンタクトレンズの愛用者であることが発覚。「なんだそれは」「35歳の女性アナがカラコンなんて!」とマツコ・デラックスと有吉弘行から総攻撃を受ける。しかし、久保田アナは自分のマッパな姿を見せられても、カラコンを外した姿はさらせないと反論。マツコ&有吉にくってかかり真っ向対立することとなり、“35歳女子アナのカラコンはアリなのか、ナシなのか?”という議論に発展した。

「カラコンはどこを見ているかわかりづらいし、目が実際より大きく見える。大御所のカメラマンの中には、被写体のタレントには絶対外させる人もいます。35歳でもカラコンをするかは個人の自由ですが、アナウンサーが“カラコンがなきゃ無理~”っていう執着に違和感を覚えた人が多かったようですね」(芸能記者)

 しかし、このやりとりに視聴者は番組の先行きに対して不安を感じてしまったようだ。テレビ誌ライターもこう語る。

「まだ始まったばかりですから何とも言えませんけど、今のところ久保田アナは、頑固で融通がきかず扱いにくいイメージですね。似合わないと言われても、かつてのアシスタントの夏目三久や青山アナであれば『そうですかー?』とか、『さ、次に行きましょう』などと上手に受け流せたはず。かたくなに外せないと言い張ったところがマツコのカンに障ったのではないでしょうか。『カラコンババア』と連呼するなど、久保田アナとはソリが合わなさそうな空気を感じてしまいました」

 こんな微妙な空気も“かりそめ”ならいいのだが。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
2
常盤貴子、美麗ドレス姿の“クビレ”に称賛の嵐も胸に「ある疑惑」が急浮上!
3
常盤貴子の完熟ボディに熱視線!過去最高の「2つのふくらみ」は見逃せないッ
4
ミニ丈スカートにワキ見せも!「北朝鮮スッチーカレンダー」を入手公開
5
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは