芸能

中尾彬を「アイツ」呼ばわりも反省せず? 三四郎・小宮の「謝罪」に非難の嵐

 ポンコツぶりは筋金入り?

 5月19日、バラエティ番組「金曜★ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)で、お笑いコンビの三四郎・小宮浩信へのドッキリ企画が放送され、そこで見せた小宮の非常識ぶりが視聴者をドン引きさせた。

 企画の内容は、今年2月に同番組で放映された「楽屋に突然中尾彬が来たらどうなるか」という隠し撮り企画での小宮の対応を問題視するところから始まる。この2月の放送では、メイプル超合金のカズレーザーは中尾に終始丁寧に応じていたのに対し小宮は露骨に迷惑そうな顔を見せ、中尾が一度席を外して1人になった時に「何だアイツ」とボソっと言う映像が流れた。

 今回のドッキリ企画では、この放送を中尾が見て怒っていると小宮にウソの説明をし、小宮が中尾のもとへ謝罪に行くという流れを作った。

 ところが、小宮の不真面目ぶりがよけいに際立つ結果となったのだ。

 企画ではまず、小宮の楽屋の隣りが中尾の楽屋だったら挨拶に行くのかを検証。が、小宮は相方の相田周二から中尾に挨拶に行くよう勧められるも、恐いという理由で挨拶を拒否。「避けて生きるしかないよ」とまで言い放つ。

 しかし、「挨拶も謝罪もないと中尾が怒っている」と、マネージャーから伝えられ、中尾が待っているという料亭に謝罪に行くことになる。

「ところが、料亭に向かうタクシーにわざと遅刻させるというドッキリを敢行。20分も遅れてきた小宮を中尾の偽マネージャーが個室の前まで誘導し、中尾の代役としてモノマネタレントのホリが中尾の声マネでふすま越しに怒ったのですが、ふすま越しをいいことに、小宮は正座で謝罪しながら、アメ玉を舐めたままだったんです。口から出すのを単純に忘れていたようですが、ネット上では『小宮はガチのクズだな』『アホ過ぎるだろ』と、小宮のポンコツぶりを非難するコメントが連打されていました」(エンタメ誌ライター)

 小宮は「細々とでもいいのでこの仕事(芸人)をやっていきたい」と自身の夢を語っていたものだが、そのためには、せめて芸能界の礼儀ぐらいはわきまえるべきだろう。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
さいたま市民が埼玉高速鉄道の「延伸」を熱望するのは「大宮駅で乗り換え」がダメダメすぎるから
2
緊急帰国の「ツイてない男」メッツ・藤浪晋太郎が千載一遇のチャンスを逃して「命取り」に
3
中国が日本国内に設置「秘密警察拠点」の幹部女性を雇用した自民党参院議員の激ヤバ度
4
古代シュメール人に文明を与えた「幻獣オアンネス」は宇宙服を着た地球外生命体だったという考察
5
「ドジャースVSパドレス」韓国開幕戦で「山本由伸先発」が決まったのは巨額放映権料の特権