芸能

ざわちん、「最高傑作への称賛」でわかった「ものまねメイク」の圧倒的実力

 やっぱりメイクに関しては素直に尊敬できる!?

 6月21日に放送されたバラエティ番組「UWASAのネタ」(日本テレビ系)で、ものまねメイクを得意とするざわちんが、ザブングルの加藤歩に俳優の綾野剛風メイクを施し、その激似ぶりに話題が集まっている。

 ざわちんは他人にもものまねメイクを施すのは以前にも番組等で挑戦していたが、今回はざわちん本人も「他人にやったものまねメイクでは最高傑作になったと思います」と豪語するほどの自信作となったようだ。

「マスクで鼻と口は隠しているものの、静止画だけでなく動画でも綾野本人と見間違えてしまうほど似ていましたから大したものですよ。その他にもざわちん自身も1月~3月に放送されたドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)に出演する吉高由里子や榮倉奈々、大島優子など主要キャスト4人のものまねに挑戦して、そのクオリティの高さも絶賛されていましたね」(エンタメ誌ライター)

 ざわちんのメイクに関する実力は世間の人々もすでに認めているようで、ネット上からも「こいつのものまねだけはスゴイと思う」「そこらへんの胡散臭いオネエ系のメイクアーティストよりすごい」「この特技があれば、ずっと芸能界を生き残っているだろうな」と、彼女を評価する声が多い。

「ざわちんは昨年4月にZawachin名義で歌手活動をスタートさせており、東京ドームでのライブを目標とするなど、若干夢見がちのところもありますが、メイクの仕事に関しては安泰でしょうね。また、ざわちんは自信作はツイッターではなく、オフィシャルブログで公開しているのはうまいところですよね。ざわちんもブログの収入は『命綱』と語っているほどですし、今後もその都度流行りのものまねメイクをブログに投稿するだけで消えることはないでしょうね」(前出・エンタメ誌ライター)

 13年に元AKB48の板野友美に激似ということで注目を浴びたざわちん。歌手として開花するのは難しいだろうが、今後も長く芸能界に生き残っていきそうだ。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
終盤でも視聴率が爆上げしない「あなたの番です」、“戦犯”は主人公の田中圭!?
2
品川の二の舞に?友近に「パワハラ報道」噴出で「テレビから干される」危機!
3
開き直った?顔面改造疑惑お構いなしの“すっぴん”を公開した板野友美の心中
4
特によしこが心配!?「24時間テレビ」チャリティマラソンにあがった“猛批判”
5
“加藤の乱”が影響!?近藤春菜、チャリティマラソン走者に選ばれた理由とは