エンタメ

28連勝の藤井聡太四段、ここ一番で食す「勝負メン」の味と人気!

 デビュー以来、連戦連勝の快進撃を続ける藤井聡太四段。6月21日に大坂の関西将棋会館で行われた王将戦一次予選では、対局相手の澤田真吾六段に勝ち、見事28連勝を果たした。そんな中、藤井四段が対局中に昼食として食べる“勝負メシ”が今、大きな注目を浴びている。

「藤井四段は無類の麺好きで知られています。この対局の前に食べたのは、大阪市福島区にあるそば・うどん店の『小雀弥』の『胡麻味噌とじうどん』。会館近くにあり、師匠の杉本昌隆七段に“あそこはうまいからぜひ食べたほうがいい”と言われて行ったそうです。藤井四段は6月15日の対局でも、ここのぶっかけそばといなり寿司のセットを食べたそうですよ」(スポーツ紙記者)

「胡麻味噌とじうどん」は豚肉や白菜、卵などが入っており、坦々麺のように辛みのあるスープが特徴。藤井四段はこれを食べて身体が熱くなったのか、昼休憩明けにはジャケットを脱いで対局に臨んでいた。麺類好きの藤井四段が頼んだことで話題になったメニューはそれだけではない。5月25日の対局では千駄ヶ谷・将棋会館近くの「ほそ島や」で注文したチャーシューメンが話題になった。

「『ほそ島や』は将棋会館の近くにあるため、もともと昔から棋士たちがこよなく愛してやまない店として有名です。将棋ファンにも知られた店で、ソバやカツ丼を注文した写真をツイッターやフェイスブックにアップするファンも多くいます」(前出・スポーツ紙記者)

 その証拠にツイッターでも「藤井聡太さんが頼んだチャーシューメンを注文しようとしたら、注文殺到でスープ切れとなり、まさかの売り切れ」「ほそ島やのチャーシューメンめっちゃ売れてて笑う」などその盛況ぶりをうかがわせた。

 次の対局ではどんな“勝負メシ”ならぬ“勝負メン”を注文するのか、そちらも気になるところだ。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
2
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
3
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ
4
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
5
ニューヨーク、レギュラー殺到の裏で「アッコにおまかせ!」激スベリ事故が物議!