芸能

キャラ貫いた姿に感服!? 芸能界引退の嗣永桃子「アイドル人生」に称賛の声

 6月30日にラストライブ「ありがとう おとももち」を行い、約8000人のファンに見守られながら、芸能界を引退した嗣永桃子。

 小学校時代からスタートさせた15年間のアイドル人生をこの日で締めくくった嗣永だが、いつもの“ももち”らしさ全開の個性溢れるライブだったようだ。

「ライブ中盤には3年ぶりにかつてのトレードマークだったツインテール姿を披露。見納めとなる“ももち結び”姿にファンも歓喜したようです。また、ラストの去り際では、ファンからの愛を受け取る『アンテナ』であると位置づけていた右手小指をゆっくりとたたみながらステージを後にした」(アイドル誌ライター)

 ライブ後に更新した公式ブログでは別れを惜しむファンに対して「ももちは、ビジュアルもいいし 愛嬌あるし、運もあるので これからも大丈夫です!!!」と伝え、最後も「15年間の想いをこめて…『ありがとう おとももち』」と締めくくり、自身のキャラを貫いた。

「昨年10月に放送された『あるある議事堂』(テレビ朝日系)では、Berryz工房時代のチームメイト・夏焼雅が、嗣永のぶりっ子キャラは事務所のスタッフと作り上げたものと暴露していましたね。何でも、バラエティ担当のスタッフに激しく指導され、何度も泣いてたといい、何と『許してにゃん♪』も1番組3回というノルマまで決まっていたほど。番組で嗣永と共演する機会も多かった菊地亜美も、ラジオ番組で『ももちのマネージャーは死ぬほど怖い』と話していましたから、嗣永もよく15年もキャラを貫いたと思いますよ。それに嗣永自身は最後までキャラを演じているということを認めず、あくまで素の自分と話していましたし、そのプロ根性はアッパレですよ」(エンタメ誌ライター)

 今回の嗣永の芸能界引退にはアイドルファン以外からも「ももち、おつかれさん」「最初は嫌いだったけど、もう見れなくなると思うと寂しいな」「ももちのプロ根性とメンタルの強さは本当に憧れる」など、温かい言葉が寄せられている。

 あのキャラを貫き通した嗣永ならどこにいってもうまくやっていけるはず。第2の人生も頑張れ、ももち!

(田村元希)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
手越祐也の“弁当宅配”に水を差した「道交法違反では?」疑問の声!
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
「肌がピチピチ!」生田斗真は恋人・清野菜名のアソコに惚れた?
4
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
5
ファン困惑!竹内結子“夜の営み”を妄想させた5カ月ぶりのインスタ投稿