エンタメ

「1000円株式投資」ボロ儲け大作戦!(2)昨年末から34%の利益が出た

 では、実際の米国株の動向はどうなっているのだろうか。試しにワンタップバイで取り扱っている、SNS最大手「フェイスブック」株でシミュレーションしてみよう。

 昨年12月30日に115.05ドルだった株価は、6月23日は155.07ドルまで上昇。お試しで1000円で買った場合、手数料を考慮に入れなければ約34%アップの348円の利益が出ている計算。もし1万円、10万円で投資していたら10倍、100倍と利益が膨らむことは投資初心者でもおわかりだろう。今時、小遣いの減額に悩まされるサラリーマンにとっても米国株は、「今が買い」と言えるだろう。

「実際、今年1月25日、NY株式市場でダウ平均株価が史上初めて2万ドルの大台を突破すると、トランプ大統領は自身のツイッターに喜びの声を投稿した。その後も投資家の積極的な買いによって上昇ピッチは緩まず、『トランプ相場』は続いています。トランプ氏の信頼しだいで相場は左右しますが、すでに市場はトランプ離れを織り込み済みというのがコンセンサスとなっています」(株式ウオッチャー)

 さらに、投資家が気になるのは売買手数料だろう。ワンタップバイで米国株を買う時はスプレッド(手数料に相当するもの)が発生する。例えば1万円分の株式を買った場合、85円のスプレッドがかかる計算だ。広報担当者が説明する。

「スプレッドに関して、他の証券会社と比べて安いか高いかの議論があります。米国株を取り扱っている証券会社で30万円ぐらいまでの売買なら、1回の取り引きではワンタップバイが圧倒的に安い。証券会社でターゲット層は違うので、少額で買ってみるなら弊社を使い、高額取引がしたくて手数料が気になる方は、他の証券会社を使ってみるのもいいかもしれません」

 さらに、よりリスクを抑えたい投資家には、「分散投資」がオススメだ。ワンタップバイの場合、3万円あれば、取り扱いのある30銘柄全てを“大人買い”することもできてしまう。

「初めて株取引をするお客様の中には、買った銘柄が5日ぐらい下がっていると、自分には才能がないと思ってやめようとする方もいます。それは才能というよりタイミングもあるので、まずは好きな銘柄で別々の業種を5つほど買ってみて、どのように利益や含み損が出るのか、値動きの様子を見ながら銘柄を選定するのもいいと思います」(前出・広報担当者)

 これまでもミニ株などでの少額投資ができる証券会社もあったが、ここまで投資初心者向けに特化したサービスならば、日本でもなじみの薄い米国株がより身近になるに違いない。17年下半期も「トランプラリー」と呼ばれた株高は続くのか。宇都宮氏はこう予測する。

「米国では著名な投資家がダウは下がると見てポジション調整の動きもあり、いったん崩れる場面も見られそうです。依然として米国と北朝鮮の関係はきな臭い状況のため、軍事関連銘柄の『ボーイング』に注目しています」

「1000円」の株式投資から、億を稼ぐスゴ腕投資家が誕生する日も近いかもしれない。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
隙間から見えてる!?島崎遥香、カメラに映っちゃった「美バスト」にファン熱視線
2
石川佳純のバストが急成長中!?大人ボディへの進化に戸惑う声も…
3
「反則すぎだよ」の声も!「特捜9」、伊東四朗のセリフにファン感涙のワケ
4
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃