芸能

あの辛口司会者も…石原真理子「万引き」に「昔の石原」懐古症候群が蔓延!

 女優の石原真理子がスーパーで弁当を万引きして任意の事情聴取を受けたことが報じられた。“プッツン女優”という異名もあって、若い世代には、世間を騒がせた言動がクローズアップされたイメージが形成されているかもしれないが、主に40代以上と思われる視聴者からは残念がる声がネット上に書き込まれているという。

「今の40代から50代にとって、石原は清純派の人気女優のイメージが強く残っています。多くの女優と共演してきた俳優の坂上忍も7月27日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で『いまだに3本の指に入るくらいきれいという印象』と語っていました。ネットでも『キレイだし、もったいない』『独特の雰囲気と話し方が魅力的だった』など、過去の印象を懐かしがり、今回の報道を深く悲しむ声が見受けられます」(週刊誌記者)

 石原といえば、田園調布で生まれ育ち、初等科から聖心女子学院という生粋のお嬢様。それなのに、現在はよりによって「万引き」で大騒ぎ。身近な人からのサポートや、公的な生活支援が受けられればいいのだが。

(伊藤その子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
柴咲コウ&吉高由里子に惨敗!「荷が重すぎた」新木優子の「ガリレオ」演技
2
中国ファンドVS令和の相場師…日本企業「乗っ取り」攻防戦が過激化する
3
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
4
巨人・坂本勇人「伝統の一戦」がヤジの応酬になった阪神・西勇輝との「ゲス比べ」
5
「やめてーー!」足立梨花が「正面・バック・女性上位」ハメ映像漏洩に大絶叫