芸能

石原さとみ、4年連続「こだわり始球式」が証明した「スポ根美少女」過去!

 石原さとみが8月7日に行われた「サントリー ドリームマッチ 2017」(東京ドーム)で始球式を務めた。

同イベントは、1995年にスタート、日本球界を沸かせた往年の名選手たちが「ザ・プレミアム・モルツ球団」と「ドリーム・ヒーローズ」に分かれて熱戦を繰り広げてきた。紅一点の石原は、今回で4年連続4回目の始球式出場となった。

「初挑戦時は、利き腕のケガのためサウスポーでのピッチングを披露。一昨年は村田兆治氏の“マサカリ投法”、昨年は野茂英雄氏の“トルネード投法”を彷彿とさせるナイス・ピッチングを見せた。今年はオファーされてから猛練習を繰り返したという山田久志氏の“サブマリン投法”にトライ。動画を繰り返し観て分析を続け、投げ込みを重ねた。『使わない筋肉を使うので湿布の日々でした』と苦労話を明かした。本番では惜しくもワンバウンドになってしまったが、堂々とした投げっぷりで観客席は大興奮。アイドルの始球式といえば、趣向を凝らしたユニフォームが話題になるが、石原は地道な努力を重ねたピッチングで場内の目を釘付けにした。いやあ、頭が下がるね」(スポーツ紙記者)

 4年連続で起用されても、毎回見せ場をきっちり作る。さすが、プロである。

「石原は一般的に清楚系清純派女優というイメージが強いが、実は正反対。小学校時代から体育が得意なスポ根美少女だった。バスケットボールやバレーボールに打ち込み、男子相手にドッジボールをやっては負け知らずの猛者だったそうだ。運動神経の良さは校内に知れ渡り、足の速さでリレーの選手に選ばれていた」(芸能ライター)

 来年も、ぜひその華麗なピッチングを披露してほしいものだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
4
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?
5
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ