芸能

「メッシと握手で号泣」小柳ルミ子に「さんまよりサッカー愛は格上」の声!

 そのサッカー愛と毒舌ぶりにサッカーファンも興味津々!?

 大のサッカー好きとして知られる小柳ルミ子が17日放送のバラエティ番組「有吉ジャポン」(TBS系)の企画で、憧れのサッカー選手であるFCバルセロナのリオネル・メッシと対面し、喜びの涙を流した。

 小柳は7月13日、メッシをはじめとしたバルセロナの選手たちが出演したイベントに今回の番組の企画で記者として潜入。あのメッシと会えるとあって、イベント会場でも涙が止まらなかった小柳だが、何とかメッシに話しかけ、握手することに成功していた。

 また、番組では小柳のサッカー観戦漬けのプライベートも紹介。自身でサッカー中継のスケジュール表を作成し、サッカー中継の日程を完全に把握しているようで、何と1日5試合を観戦。休日には10試合もの試合を見るほどのサッカー好きとのことだ。

 小柳は涙ながらに「本当に有吉ジャポンのスタッフの方、ありがとうございます」とお礼を伝えていた姿に、世のサッカーファンたちもそのサッカー愛の大きさが伝わったようだ。

「小柳といえば、7月15日に行われた『浦和レッズ×ボルシア・ドルトムント』の親善試合で解説者デビュー。その初解説試合でも、サッカー知識を存分に披露したうえ、『(ドルトムントのFW)シュールレが決めそうなのよねえ』と話すと実際に、シュールレが決勝点をあげるなど試合分析も完璧でした。さらには欧州サッカーのファンとして知られているもののサッカーファンからはニワカと批判されることが多い明石家さんまについて『悪いけど、さんまさんと比較しないで欲しいくらい(サッカーの試合を)見ています』と、噛みつく発言までしていた。でもちゃんと実績もあるから、サッカーファンも小柳を支持する人も多いようです。60代の女性でこれだけサッカー熱があるというのも貴重な存在ですしね」(エンタメ誌ライター)

 そのサッカー解説や今回の番組を見た人々からは「さんまよりは小柳の方が好き」「本当にサッカーが好きなのが伝わってくる」「今年のクラブワールドカップはさんまじゃなくて、小柳を起用してくれ」といった声まで上がっているほど。

 また、今回の番組で、公私混同問題で東京都知事を辞職後、初バラエティ番組出演となった舛添要一氏が特技の書道の腕前を見せつけた時には出演者たちが「味がある」と持ち上げる中、ただ一人「味があるかあ!? はっきり申し上げて、こうやっては書かないんです。これは小筆なんです。だから私ショックです」と、ここでも噛み付く小柳。

 サッカー解説でもレッズの選手に厳しくも的確な指摘をしていた小柳。サッカー関連の仕事でのブレイクに期待したい。

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
2
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
大島由香里、「耐え難いことがあった」離婚原因の吐露に見る小塚の“罪深さ”
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)