芸能

「仮面夫婦」だった!?岡田圭右一家を襲った「別居騒動」の意外な真相!

 お笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右が、妻や子供たちと別居していることが、8月29日発売の「女性自身」が報じた。岡田の妻・祐佳は、元お笑いコンビ「-4゜C」のツッコミ担当。95年に結婚するまでは同じ事務所に所属していた同期のお笑い芸人同士だったという。二児の子供に恵まれ主婦業に専念していたものの、娘の岡田結実がタレントとしてブレイクした頃から“母娘共演”のオファーが殺到。今年1月から芸能事務所に所属してタレント活動を再開している。

 そんな中、岡田は、29日の生放送「ゴゴスマ」(TBS系)に出演して心境を語った。

「岡田は、まず今年に入って家族と別居したことを認めたうえで夫婦間のいろいろ積み重なったものがあり、子供の前であんまりケンカは見せたくない。ちょっと距離を置いて前向きに話し合っていきたい、という思いを明かしてくれました」(番組関係者)

 娘の結実は、すっかりタレントとして人気も定着。11年に放送され大ヒットした「家政婦のミタ」(日本テレビ系)などに出演していた息子・隆之介も俳優として本格的に活動を再開。“幸せな芸能一家”に見えた岡田家に何があったのか。

「別居は夫婦間の問題で、子どもたちは関係ないと言っていますが、岡田本人は、娘と“共演NG”はもちろん、みずからMCを務める番組でも娘に関するコメントはいっさいありません。そんな岡田にとって“母娘共演”や“岡田ファミリー”で番組に出ることはありえないはず。そのあたりの考え方の違いが大きかったのではないでしょうか」(スポーツ紙デスク)

 さる事情通はこう語る。

「去年息子が逮捕された高畑淳子や、一昔前の三田佳子やみのもんたのケースのように、二世にはトラブルはつきもの。いい歳をした息子が起こした不祥事を親が謝罪し物議を醸したうえで親が仕事を失ったケースも多々あります。今の時代、親子共演を徹底的に避ける岡田のようなスタンスの方が、賢明かもしれませんね」

 “家族と言えどもライバル”。こうしたスタンスが、今芸能界に求められているのかもしれない。

(窪田史郎)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
4
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!
5
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策