芸能

“中学生を妊娠”誤報の「月曜から夜ふかし」に人気出演者を激怒させた過去も!

 9月11日に放送されたバラエティ番組「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)にて謝罪コメントが発表された。同番組が7月に「9年前に14歳の女性を妊娠させた男性」として映していた人物が、実際には無関係だったというもの。

 この放送が原因で、男性の妻は「夫が中学生を妊娠させていた」と信じ込み、子供を連れて家出してしまったという。その男性が「身に覚えがない」と番組に抗議すると、番組側の勘違いだったことが判明。結果、今回の謝罪VTRとなったのだが、そのVTRにはスタジオの笑い声がかぶせられ、MCのマツコ・デラックスからも明確な謝罪がなかったことから、ネタとして済まそうとする構成に視聴者から批判の声が殺到している。

 そんな「月曜から夜ふかし」では過去にも、制作側の傲慢な態度により出演者を激怒させた一件があるという。テレビ誌の記者が指摘する。

「株主優待生活で一躍人気となった桐谷広人さんも、スタッフとトラブルになったと雑誌のインタビューで告白。桐谷さんによると、トレードマークである自転車に乗る姿を『他の番組では見せるな』と番組スタッフから指示されたり、彼の優待券にもかかわらず『映画を2本見ろ』とか『鰻を食べてこい』など、あまりに強引な命令が多かったそうです。そのため桐谷さんは『もう出ない!』と激怒したのですが、彼が人気キャラだったためか上層部の人間が謝罪に出向き、事なきを得たようです」

「月曜から夜ふかし」といえば、深夜番組ながら老若男女から支持を得る人気番組。スタッフの傲慢さにより、今後、さらに大きなトラブルが起きなければいいのだが。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
2
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」
3
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!
4
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
5
ピンク・レディー「再結成ステージ」がまさかの「15分で終了」のアキレた舞台裏/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史