女子アナ

日テレ水卜麻美「スッキリ」後の大盛ランチでアンコ型まっしぐら!?

 6年続いた「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)を卒業し、10月2日から、朝の情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)に異動した同局の水ト麻美アナ。出演初日には、緊張から「悪夢を見てしまった」と語っていた彼女だが、持ち前の“愛されキャラ”と明るさで、たちまち朝の顔になりつつある。

 初日の終盤では「まだ至らない部分がたくさんあってご迷惑を…。ずっと手が震えているような感じ」と謙虚に言うと、同じMC陣の加藤浩次は「どこに至らない点が?堂々としてましたよ」と称賛し、ハリセンボン・近藤春菜も「本当に素晴らしい」「安定感がすごかった」などと称えた。

 そんな中、水トアナは異動後、ある“楽しみ”が増えたと告白している。

「『スッキリ』放送後にアナウンサー仲間と会社近くの店へランチに繰り出すのが何より楽しみになったと話してました。ランチデビューした日は、同じ番組を担当する森圭介アナと出かけて『小エビとキャベツのぺペロンチーノ』の大盛りを食べたそうです。『ヒルナンデス!』時代の大食いは健在ですね」(番組関係者)

 そんな水トアナは、12月2日に放送される同局のアニメ「タイムボカン 逆襲の三悪人」に本人役で出演することが決定。物語では、「江戸時代」に、おいしい食べ物を食レポしに行くのだが、このアフレコ収録の際には「“ヒルナンデス時代”はお昼を食べたことがなかった。(今は)夜早く寝なきゃいけないので、お昼ご飯を充実させることに命を懸けている」と宣言したものだ。

「『タイムボカン』以外で声優をやってみたいアニメを聞かれ、『“アンパンマン”に出てみたい』と夢を語っていました。『スッキリ』への異動で忙しさや心労などで、痩せるのではないかと心配されていましたが、その心配はまったくなさそうですね」(前出・番組関係者)

 毎年末に発表される「好きな女性アナウンサーランキング」で、今年は、高島彩に続く史上2人目の殿堂入りとなる5連覇がかかる水トアナ。「アンパンマン」に憧れ、食欲旺盛なのは、結構だが、顔の形が“アンパンマン”レベルに達すると、文字通り「アンコ型力士」みたいになってしまうので、注意していただきたい。

(窪田史郎)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
2
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”
3
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
4
「お前は70%くらいの選手だな」駒田徳広、王監督“忘れられぬ発言”を動画回顧!
5
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!