エンタメ

ドラえもん「ニセ原画男」を告発(1)偽物を描いた人間は…

 国民的マンガ「ドラえもん」をはじめ、数々の名作で知られる漫画家・藤子不二雄氏。ところがここ最近、その大御所漫画家の“贋作疑惑品”がネットオークションで出回り、ファンを巻き込んだ騒動となっているのだ。この事態に、藤子氏の弟子が警告を発する。

 きっかけは、今年11月に大手オークションサイトに藤子・F・不二雄氏の代表作「ドラえもん」のネーム(セリフ入りの構成下書き)が出品されたことだった。“ドラえもん直筆ネーム本物【お宝発掘】藤子・F・不二雄”と仰々しく銘打たれたその出品作は、一見、ドラえもんやのび太、ジャイアンなど、おなじみのキャラクターが描かれ、ファンならぜひとも手に入れたい垂涎のお宝に見える。

 しかし、このお宝には大きな疑問点があるというのだ。

「びっくりしましたね。まず、ハッキリ言って、このネームが本物ではない。僕だけではなく、当時アシスタントとして藤子先生の下で働いていた者なら、すぐにわかるでしょう」

 そう証言するのは、「まいっちんぐマチコ先生」で一世を風靡した漫画家・えびはら武司氏。えびはら氏は1970年代に、一ファンとしては初めて藤子不二雄氏に弟子入りし、ドラえもんの黎明期にアシスタントとして最も身近に藤子作品に接していた人物だ。えびはら氏が続ける。

「問題なのは、ネットオークションに出品されることで、偽物を本物と思ってしまう人がいるかもしれないということです。というのも、このネームの描き方は藤子先生と似ているのです。つまり残念ながら、この偽物を描いた人間は藤子先生のそばにいて、ある程度、その仕事ぶりをわかっている人物‥‥ということになります」

 なんと、“元身内”が藤子氏の贋作を何の許諾もなく、制作しているというのである。それには根拠があるという。

「確かに下書きの描き方は藤本(弘=藤子・F・不二雄)先生そっくりです。これは本物を見たことがないとわからないでしょうけど、私自身アシスタントをしていたこともあるので、経験的にわかります。今回出品されているのは、いずれも下書き原稿なので、セリフのところは鉛筆になっている。ところが、その字が明らかに藤本先生のものではない。似せて書いたつもりかもしれないけど、実際の先生の字はもっと丸文字です。さらに言えば、この原稿に書かれている字は、当時仕事をしていた、あるアシスタントにそっくりなのです。もちろん、断言はできませんよ。しかし、身内であることは疑いようがありません」

 えびはら氏は怒りを隠さない。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…
3
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
4
関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!
5
安室奈美恵が明かしたオフの過ごし方に「浜崎あゆみと大違い」と称賛の声!