スポーツ

大谷翔平がエンゼルスを選んだのは失敗!?専門家が懸念を示す「地理的理由」

 米メジャーリーグに挑戦する北海道日本ハム・大谷翔平投手の移籍先が、ロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイムに決定した。同地は温暖な気候で、在住日本人も多いことから、初メジャー挑戦の大谷には都合の良い場所とされている。だがアメリカのスポーツ事情に詳しいライターは、その球団選びに懸念を示しているというのだ。

「最大の問題は時差の影響です。東西に広いアメリカ本土は4つの時間帯に分かれており、国内移動でも時差ボケを考慮する必要に迫られますが、中でもアリーグ西地区に所属するエンゼルスは特に過酷な移動を強いられています。というのも同地区にはヒューストン・アストロズとテキサス・レンジャーズが所属しており、テキサス州への遠征では2時間の時差を克服しなければならないからです」

 MLBは全6地区に分かれており、アリーグ西地区以外の5地区では全球団が同じ時間帯か、もしくは隣接する時間帯に含まれている。それに対してエンゼルスでは同地区内対決でも時差の大きな移動が必要となるというのだ。ただその理屈で言えば、ダルビッシュ有が所属していたレンジャーズも影響が大きかったはずだが。

「時差の影響は東から西よりも、西から東に移動するほうが大きいもの。それゆえレンジャーズの西海岸遠征は肉体的なキツさが小さいのです。ダルビッシュは同じ西海岸のロサンゼルス・ドジャースに移籍しましたが、ドジャースが所属するナリーグ西地区は時差の大きな移動がないため、大谷よりも遠征の辛さは小さいはずです」(前出・スポーツライター)

 エンゼルスと同じアリーグ西地区のマリナーズに長年在籍した超人イチローは、そのキツさをものともしなかったようだ。果たして大谷は移動の辛さに耐えられるのだろうか。

(金田麻有)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「おかあさんといっしょ」上原りさの「卒業」でパパたちの楽しみが消滅!?
2
高橋真麻、視聴者が絶賛した「ZOZO前澤氏ツイッター休止」への痛烈指摘!
3
清水富美加と結婚させられそうになった!?大川隆法長男「独白」報道の衝撃
4
ダレノガレ明美「ドナー登録呼びかけ」への批判が“特に厳しかった”理由
5
池江璃花子「白血病パニック」のドミノ倒し波紋(1)そっけなく「頑張りなさい」