芸能

嵐・松本潤、粘土細工の“ショッキングな腕前”にネットが騒然!

 11月30日放送の「VS嵐」(フジテレビ系)で、嵐・松本潤のあまりのポンコツぶりが露呈。ネットで大騒動になる一幕があった。

 ゲストの映画「鋼の錬金術師」チームと嵐チームが、ゲームで対戦。制限時間2分間で、出題テーマに沿って粘土で作品を作り、みごとそれが何か正解したらポイントを獲得できるシステムだった。相葉雅紀、大野智が正解を連発させたが、3番手の松本は、回答を担当するお笑いコンビの「千鳥」に「僕ね、もう、ものすごい美術とかね、観るの大好きなの。ただ、作るのマジで苦手なの」と前もって言いわけ。

「実は松本は完璧そうに見えて、意外に不器用なんです。ネットでは松本が作る前から心配する声が渦巻いていました。対戦相手の山田涼介が小学生時代にアトリエに通って粘土で作品を作っていた経験者だったことから、松本には勝ち目のないことがアリアリ。同情ムードでスタートしました」(ネットライター)

 お題はカマキリだった。先週、仕事で生きたカマキリを見たという松本だったが、記憶はかなりおぼろげな様子。カマキリの逆三角形な頭とはかけ離れた丸い頭をイの一番に作り始めたことから、残念ムードが充満し始めた。「ええ、これって、これってどうやったら表現できんだ?」とカマキリの特徴的な鎌部分にも手を焼き、ようやくできあがったのは、???なシロモノ。当然、千鳥はカマキリと答えられず、「シャコ」と回答、不正解に。松本は、「オレが見たカマキリ作ったらこうなった」と主張したが、誰も納得するはずもなかった。

「ネットでは、松潤のカマキリがトレンド入り。《めちゃイケ抜き打ちテストのシゲモリの森みたいに松潤のカマキリもグッズ化してほしい》《松潤のカマキリ、グッズになったら魔除けに買おう》など商品化を望む声が殺到。抱き枕やぬいぐるみなどの声もあがった。カマキリとは似ても似つかぬ粘土作品に、きもカワイイ、怖いけど笑えるといった爆笑コメントが続出しました」(芸能ライター)

 10月19日放送の同番組で、松本は紙飛行機ひとつまともに折れず、携帯電話の文字の早打ちもメンバー一遅いうえに間違えて打つなど不器用さを連発していた。クールな松潤イメージが強制イメチェンさせられてしまうのも、時間の問題!?

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
2
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
3
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
4
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)
5
二階堂ふみが「20秒愛撫」で魅せた!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(1)