女子アナ

水卜麻美アナ「ヒルナンデス!」に戻りたい気持を隠しきれなかった夜!

 12月4日放送の「しゃべくり007 SP」(日本テレビ系)にゲスト出演した同局の水卜麻美アナ。今年9月いっぱいで6年半アシスタントを務めた「ヒルナンデス!」を卒業し、10月から朝の情報番組「スッキリ」に異動。それまでは8時に起床していたが、10月からは4時半に起床していると告白。異動した当初は寝坊するのでは?と心配で何度も夜中に目覚めたことがあるといい、慣れるまでの2週間ほどは「スッキリ」より早い時間に放送している「ZIP!」を担当する桝太一アナにモーニングコールをしてもらっていたことを明かした。

「水卜アナは『ヒルナンデス!』にいた当時をさんざん懐かしみ、楽しく明るいニュースだけでなく、悲しく辛いニュースも伝えなければならない現在の『スッキリ』でアシスタントをする難しさを何度も口にしました。そんな水卜アナが新橋にあるカフェテラスのハンバーグスパゲティーをおいしそうに試食。すると後ろのひな壇に座っていたネプチューンの堀内健や原田泰造、チュートリアルの徳井義実、お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平らの鼻の下が伸びまくっていたのが実に印象的でしたが、彼らは水卜アナが現在アシスタントをしている『スッキリ』に対して難しさを口にするたび、笑いのネタにしている風を装っては、何度も『スッキリがそんなにツライんだ?』とツッコミを入れていました。水卜アナは『ヒルナンデス!』に戻りたがっていることを隠しているつもりだったのでしょうが、まったく隠せていませんでしたから、男性芸人たちのツッコミが、なんとか水卜アナを『ヒルナンデス!』に戻してあげようとする小さな抗議だったようにも感じられました」(テレビ誌ライター)

 ORICON NEWSが毎年発表する「好きな女性アナウンサーランキング」では今年も首位を獲得し、これで5年連続王者に輝き“殿堂入り”を果たした水卜アナ。日テレが水卜アナを報道もできる立派なアナウンサーに育てようとしているのはよくわかるが、「ヒルナンデス!」復帰を考えてみるのも悪くないのでは。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
真木よう子、「Gバストがお腹に乗ってる」なド迫力オフショットにファン騒然
2
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
3
木村文乃、“艶気なし”指摘を吹き飛ばす「前かがみ水着バスト渓谷」の破壊力!
4
本田望結、ボディ成長と美人化がどんどん進む!ファンも困惑の“ノビシロ”
5
真木よう子、「Gバストが白シャツを突き破りそう!」なコスプレ姿「健在破壊力」