芸能

元SMAPを意識?岡田准一、ネット系Xmas事業に参加も企画が大炎上!

 12月7日と11日、俳優としても大活躍中のV6・岡田准一がライブ配信サービス「LINE LIVE」でライブを生配信した。タイトルは「めざせ!世界一のクリスマスツリー PROJECT ~輝け、いのちの樹。~ supported by 岡田准一『岡田准一 初のラインライブやります』」というもの。

「ジャニーズ事務所もSNS解禁!?」と歓喜したファンも多かったが、実は、「よりによってあのクリスマスツリーがらみ?」「岡田くん大丈夫かなぁ」といった岡田を心配する声も多数寄せられていたのだ。

「というのもこの『世界一のツリー』プロジェクトが大炎上していたからなんです。神戸開港150年の記念行事として富山県から樹齢150年のアスナロを神戸のメリケンパークに運び、シンボルにしようという企画で、すでに11月中旬に植樹され、12月2日には点灯式も行われています。植樹されたツリーはニューヨークのロックフェラーセンターのツリーより高く、本物の木を使ったものとしては世界一の高さだそうですが、樹齢150年にもなる木を伐採するのは、もったいないとして非難されていたんです」(写真誌記者)

 そもそも阪神淡路大震災の鎮魂のメッセージが伝わってこないという批判もある。「命が」「鎮魂が」「落ちこぼれの木に光が」など口当たりのいい言葉を並べ、ドラマ性を持たせようとしたのが反感を買ったようだ。

 そして、「木が枯れた後の使い道についても二転三転しました。当初はバングル(一体型のブレスレット)が販売される予定でしたが、これが営利目的だと受け止められた。結局、あまりのバッシングに大手通販会社は発売中止を発表する事態となってしまったんです」(前出・写真誌記者)

 岡田にすればとんだトバッチリかもしれないが、ライブ配信を心から喜べないファンがいたのは確かなようだ。

(笠松和美)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
芦田愛菜、「難関私立中」複数合格の「神童」女優が今抱く“野望”とは?