スポーツ

天才テリー伊藤対談「大仁田厚」(4)夜のデスマッチはどうなってるの?

テリー 大仁田さん、政治家は6年ぐらいやりましたよね。そっちの引退撤回はないんですか。

大仁田 ああ、もうやらないですよ、本当に疲れましたから(苦笑)。

テリー 何がそんなにきつかったんですか。

大仁田 何かをやるための予算取りの方法もわからなければ、官僚とのつきあい方もわからない。それでいて法案の決議には参加して、言われたとおりに白ボタンや青ボタンを押さないといけない。そんなことが毎日続くと、もう3年くらいで嫌になっちゃって。だいたい、子供の頃から席にちゃんと座っているタイプじゃないですからね。

テリー まぁ政治家も数の論理で言えば、一つのコマにしかすぎないから、大仁田さんには窮屈かもね。ちなみに大仁田さん、結婚されてましたっけ?

大仁田 いえ、13年別居の末、離婚したきりです。

テリー じゃあ現在、彼女は?

大仁田 います。

テリー お、だったら夜のデスマッチはどうなってるの? ちゃんとチャンピオンベルト、巻けてます?

大仁田 何ですか、急に! ごく普通ですよ(笑)。

テリー あっ、そのリアクション、大仁田厚らしくないな。アサ芸の読者は大仁田さんと同世代なんですよ。となると、大仁田さんがどれだけ夜頑張っているかがわかると、大きな励みになるわけです。

大仁田 それ、本当ですか?(笑)。まぁ、それで言うなら、体力的にはまだ30代なんですよ。だから昔と変わらないですね。

テリー ということは、1日何回もできる?

大仁田 そうですね。5回ぐらいは。

テリー ウソだね! それはいくら大仁田厚といえども、ゲタ履かせすぎでしょうが(笑)。

大仁田 ハハハ、じゃあ3回で。

テリー それでも相当すごいよ(笑)。大仁田さんにはいつまでもカリスマでいてほしいな。だって、プロレスラーってモテるでしょう? 今は昔と違って、プロレス会場にも若くてきれいな女性が多いじゃないですか。

大仁田 ええ、本当に増えました。ただ、若いレスラーはモテるかもしれないけど、俺は全然ダメですよ。

テリー そんなことないでしょう。リングの上から、「おっ、あそこにいい女いるな!」って選び放題なんじゃないの。

大仁田 無理ですよ、声なんてかけられませんって。

テリー そんなこと言わないでよ。60歳って言ってたけど、顔にしわも全然ないし、まだまだイケるでしょう。思うに、年明けぐらいに、また大仁田さんの8度目の復帰宣言があるんじゃないかとにらんでいるんだけど。

大仁田 まぁ「七転び八起き」っていう言葉もありますからね(笑)。

テリー ハハハハハ! ほら、やっぱり、やる気満々じゃないの!

大仁田 いやいや、テリーさん、やめてくださいよ。そういうこと言っちゃうと、また「詐欺だ」って騒がれるんですから。

テリー いや、俺はもう大仁田さんの引退話は、年中行事でもいいと思うよ。

大仁田 アハハハハ! ともかく、また近いうちに何かアクションを起こしたいと思っていますから、今後も注目していてください。

◆テリーからひと言

 復帰でもなんでもいいから、また世の中をアッと驚かせてください。次の舞台での活躍も期待しています!

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
アキラ100%よりヤバい?「嫌いな芸人」ランキングでガチにアウトな芸人とは
2
NEWS手越祐也にも「未成年」女性との飲酒報道も世間が全然驚かないワケ
3
綾瀬はるか主演の新ドラマに囁かれる「まるで艶系動画」の“匂い”!
4
渦中の若妻が衝撃告白!“紀州のドン・ファン”は「機能しなくなっていた」
5
藤田ニコル、図らずも明らかになった「貧バスト」の決定的証拠写真!