芸能

2017アサ芸プラス人気記事ベスト10⇒6「元SMAP香取ネタが2本も!」

 徳間書店が運営するニュースサイト「アサ芸プラス」。2017年も皆様のご支持の甲斐あって、多くの記事を発信させていただきましたが、特に反響の大きかった「閲覧数の多い記事」をランキング形式で発表したいと思います。こちらでは、第10位⇒第6位まで。

10位:木村拓哉が「なぜアイツが!?」と激怒した香取慎吾主演ドラマとは?

 振り返れば「SMAPのない1年」だった2017年。国民的アイドルグループを解散に追いやったメンバー確執、タレントvs事務所など、解散までにくすぶっていた「疑惑」の「答え合わせ」が芸能欄をにぎわせた。この記事も、2004年に放送されたNHK大河ドラマ「新選組!」で近藤勇を演じた香取慎吾に対し、木村が「怒り心頭」の理由をレポートした。

9位:香取慎吾側についた朝日新聞、ジャニーズの「闇」に切り込み開始の“兆候”

 朝日新聞がパラリンピックスペシャルナビゲーターとして元SMAPの香取慎吾を抜擢。同じ朝日系列のテレビ朝日の子会社AbemaTVの「72時間ホンネテレビ」の話題も手伝って、「反ジャニーズ」に陣取ったことを知らせた記事。さながら現政権批判のような徹底した攻撃態勢でジャニーズ事務所と対峙する日は近い?

8位:完全にバカにしてる!? 藤井四段愛用「マジックテープ財布」特集に批判の声

 フジテレビ朝の情報番組「めざましテレビ」で、天才棋士・藤井聡太四段(15)が使用しているマジックテープ式の折りたたみ財布について、同年代の学生の「バリバリ財布の使用頻度」や「世間の印象」などを「余計なお世話」な調査をしたことについて殺到する同番組への批判をレポート。

7位:AKB48紅白選抜で起きた兒玉遥の号泣ハプニングに同情の声

 2016年の大晦日に放送された「第67回NHK紅白歌合戦」に出演したAKB48は、「夢の紅白選抜」16人を視聴者投票で決めるというイベントを行ったのだが、その際に起きたHKT48の元センター・兒玉遥「号泣」の模様を詳報。

6位:ヒロミ、「24時間テレビ」での本銚子駅リフォームに鉄道通から大ブーイング!

 番組の企画で銚子電鉄(千葉県)の老朽化が進んだ本銚子駅をヒロミがリフォーム。同路線には、ドラマの舞台になったり、「駅百選」に選ばれた駅舎があったりと個性的でノスタルジックな雰囲気が評判だっただけに、鉄道ファンが猛反発していた。

 ヒロミや藤井四段など、視聴者の「テレビへの怒り」を拾えるWEB記事の特性が色濃く反映されたランキングとなったのではないだろうか。また、やはり「SMAP」は国民的関心事。2018年もアサ芸プラスをにぎわせてほしい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
2
人気女優「セレブ」と金欠くらべてみました(1)石原さとみは“リアル高嶺の花”
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
カンニング竹山と後輩芸人のガチ喧嘩は放送作家の大失敗だった!?
5
平手友梨奈主演「響 -HIBIKI-」大ヒットは逃すも酷評が驚くほど少ないワケ