芸能

輝く!「有名人スキャンダル大賞」2017年下半期(3)清水と太郎が来て…

 スピードが大活躍したよね。今井絵理子、新幹線でガーガー寝てるのを批判されてたけど。

 同じ車両で、隣に座るって、ありえねえよ。せめて車両を変えろよって。

 それも手つないで。ほほえましいけどね。別れたとは聞かないから、騒動後も続けば、それはもうそうじゃないのかも。ただ、相手の橋本さん、いろいろホコリが出ちゃった。

 好きだったアイドルとつながりたかったのはあるでしょうね。夢はつかんだと。

 それは斉藤由貴の主治医と一緒だ。

 キス写真やパンツ写真を撮るのなんて、完全にそうじゃないですか。地下アイドルとつながったオタが絶対にバレるのと同じですよね。自慢しちゃう。

 斉藤由貴だったら自慢しちゃうよな。

 斉藤由貴だぜ、お前。おまんらのオマンだぞっていう。そりゃあ気持ちよかったろうな。どっちも。すぐ出ちゃったろうな、この人たち(笑)。

 武豊さんが小浦愛と「路チュー」疑惑写真。これ、けっこうすごくないですか。

 武豊って、もうこういう職業の人。種馬だもん。

 これ、路上で押し問答してるくだりが好きで。

 家の前で佐野量子が出てきたとこがよかったよな。で、前の不倫が美しい馬と書く美馬怜子。牝馬の美馬ちゃんに騎乗。公私ともに根っから馬が好きなんだな。

 清水良太郎、キメセク覚醒剤で逮捕。

 これ、清水健太郎のモノマネをしてるんだよ。

 清水と太郎が来て、覚醒剤と来たら、もう。目の錯覚を利用したわけだ。

 何気にシミケンは最近、全然騒ぎを起こしてないですからね。

 清水健太郎にとっては大迷惑だよね、風評被害。

 で、清水健太郎、今はどっち?

 今は塀の外ですよ。脱法ドラッグで搬送されたのが4年前なんですよね。

 この間、飲み屋で人に紹介されてマーシーとちょっとだけお話ししました。ただ僕、正直、マーシーとはわかんないまま話してて。もはや外見ではわからないんですよ。めちゃくちゃ痩せた、妙に眼光が印象的な人だなと思ってて。ブラックミュージックに詳しい感じで、向こうは向こうで「キミ、映画、詳しいよね」みたいな感じで話してたんです。

 向こうも知らないの?

 いや、僕のことは知ってるみたいで。しばらくして自分の席に戻って、ようやく田代さんだとわかったんですよ。「詳しいわけだ、ブラックミュージック」って。

 じゃあ、マーシーも今、外にいるんだな。

 最近、マーシーが某不良バンドのイベントに遊びに来てたらしいんですよ。聞くところによると、そのイベントは黒社会の方の仕切りで、人脈的にちょっと心配だって話でした。

 TBSの安東弘樹アナは、交通事故を起こしちゃった。

 あれ、「たまむすび」に向かう時ですよね?

 そうよ。本番終わって、落ち込んでたんだよ。

 車が大好きな人ですし。

 その日の夜、レーティングの企画で、俺と安東さんと2人でホテルのナイトプールに行って、美女に囲まれてキャッキャッしてるんだけど、心の中では泣いてたっていう。

 無理やりテンション上げて(笑)。

 その安東さんがこの間、検問に引っ掛かったの。酒飲めねえから、テレビで紹介された海鮮居酒屋のアサリの酒蒸しがおいしそうで、食べに行ったんだって。酒蒸しをおかずにごはん食べて、その帰りに検問で捕まったらしいんだよ。

 アルコール出たの?

 安東さんは、「僕、さっき酒蒸し食べましたけども」「酒蒸しなんかで出るわけねえよ」って、偉そうにしてる警官が言うんだってさ。で、ハァーと息かけたら、結果「0」なんだよ。そしたら、そいつが「チェッ」って舌打ちしたらしい。

 ラジオでも怒ってましたよね。

 だって、無罪だよ。完全無罪で検問に協力してるにもかかわらず、そういう応対されて、最後に「携帯の番号出せ」って言われたんだって。

 なんで?

 知らねえ。で、安東さんは、「出せません」って突っぱねた。

 そんなの完全に越権行為じゃないですか。

 安東さん、「僕は警察官に憧れてました。『ドーベルマン刑事』を愛してますから」って言ってたよ。ホント、失礼にも程があるよな。

<座談会メンバー>

水:水道橋博士 1962年生まれ。岡山県出身。現在「バラいろダンディ」(MXテレビ)、「別冊アサ(秘)ジャーナル」(TBS)、「ゴゴスマ」(TBS)、「水道橋博士のムラッとびんびんテレビ」(J:COM)などに出演。最新刊は「藝人春秋2」(文藝春秋)。自身が編集長を務める日本最大級の有料メールマガジン「水道橋博士のメルマ旬報」好評配信中。

玉:玉袋筋太郎 1967年生まれ。東京都出身。現在「バラいろダンディ」(MXテレビ)、「別冊アサ(秘)ジャーナル」(TBS)、「ぴったんこカン・カン」(TBS)、「たまたま、きよし。お財布万歳!」(SPEEDチャンネル)、「たまむすび」(TBSラジオ)などに出演。最新刊は「疾風怒濤!!プロレス取調室」(毎日新聞出版)。一般社団法人全日本スナック連盟会長。

吉:吉田豪 1970年生まれ。東京都出身。プロ書評家、プロインタビュアー、ライター。徹底した事前調査をもとにしたインタビューに定評があり、取材対象についての知識は本人をしのぐと言われる。「サブカル・スーパースター鬱伝」(徳間書店)、「吉田豪の喋る!!道場破りプロレスラーガチンコインタビュー集」(白夜書房)など著作は多数。

宇:宇多丸 1969年生まれ。東京都出身。89年、大学在学中に「ライムスター」を結成し、日本ヒップホップの黎明期よりシーンを牽引。アイドル、映画の評論家としての顔も持ち、07年から開始された「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」(TBSラジオ)でラジオ・パーソナリティとしてもブレイクした。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
2
人気女優「セレブ」と金欠くらべてみました(1)石原さとみは“リアル高嶺の花”
3
平手友梨奈主演「響 -HIBIKI-」大ヒットは逃すも酷評が驚くほど少ないワケ
4
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
5
野村周平と共演NGに?市原隼人が松田翔太の結婚式でガチギレ!?