芸能

眞子さまはマリッジブルー!?フジ笠井アナが結婚延期報道で「踏み込み」発言!

 秋篠宮家長女の眞子さまと、都内の法律事務所に勤務する小室圭氏の結婚の延期が発表されたのは2月6日。当然のことではあるが、翌7日は新聞もワイドショーもこの話題で持ちきりとなった。中でもワイドショーは、宮内庁の説明に疑問を呈する見解もまじえながら、様々にこの問題を報じていた。

「一部週刊誌が報じた小室氏の母親の借金問題は『関係ない』とする宮内庁の公式見解に対して、踏み込んだ発言が印象深かったのは、この日の『とくダネ!』(フジテレビ系)での笠井信輔アナでした。『一般的に』という言葉を入れつつ、笠井アナは『こういう結婚前の女性のことを一般的にはマリッジブルーという状況だと思う』と、眞子さまの状況は『マリッジブルー』なのではないかと指摘。さらには『半分以上の花嫁候補がこうなるというデータも聞いたことがある。誰でも結婚前には不安な気持ちになる』と“フォロー”していましたが、ブルーになる要因というのは…と考えていくと、宮内庁サイドの見解と真相は違っていて、やはり週刊誌報道が影響して延期したという印象を持ってしまいますね。さらに、宮内庁はそんなふうに言えないから困っていたのではないかという見方まで披露したんです。これにはふだんはホンネの発言で切れ味を見せる司会の小倉智昭キャスターもさすがに乗ってきませんでしたね」(芸能ライター)

 小倉キャスターは「皇室という大きなスケジュールを動かすとなると、2人だけの考えじゃ行かないから難しいんでしょうね」と、極めて当たり障りのない見解を語っていたが、それはまるで、笠井アナの発言を緩和するかのようにさえ聞こえたのだった…。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
山口達也に続きさんまも「標的」に!? 泰葉の“便乗商法”に世間はウンザリ
2
“下腹部のスジ”見えた!? フジ鈴木唯、脚開き連発に男性視聴者が大興奮
3
消えたゴリ押し美女タレントは今(5)鈴木ちなみは有名二世を敵に回した?
4
「ブラックペアン」降板危惧も!? 加藤綾子に囁かれ始めた「健康不安説」の根拠
5
フジ鈴木唯、「美脚の間のスジ見せ一発」アクシデントで“カトパン超え”!