芸能

歴代「ユニクロCM美女」のバスト事情(2)福山雅治を虜にした吹石一恵の美バスト

 小嶋が妖艶なアラサーへと変貌したように、歴代のユニクロ「ブラCM」美女たちも、ここを契機に進化を遂げていた。

 08年、初代イメージキャラクターに抜擢され、新商品の「ブラトップ(ブラカップ付きのトップス)」を完売させたという吹石は、その後14、15年にも再登場し、バストの成長の軌跡がCMからもうかがえた。

 08年バージョンでは、軽快にステップしながら買い物袋と自慢のFカップ乳を上下左右に揺らしまくったものだが、6年後のバージョンでは、まるで山脈のように成長した胸を突き出しながらフィット感を確かめるしぐさが話題になった。

「変化していないのは、自然な太まゆだけ(笑)。そこが和風美人と称される魅力でもありますが、15年バージョンでは、過去2回よりも確実に、谷間が深~くなっているように映りましたね。坂道を歩くシーンの胸元の揺れなんて、年齢を重ねたFパイのズシンとした重量感が伝わってきました」(小谷氏)

 肥沃な渓谷を思わせるほど、形よく成長を遂げ続けた巨乳こそ、俳優で夫の福山雅治が求める理想のおっぱい像だという。二人をよく知る芸能記者が話す。

「福山は巨乳よりも形のいいおっぱい好きとして知られています。そのためにもみ吸いされたのか、交際の噂が出始めた12年頃から吹石の頬が引き締まり、首元も細くなって、ロケット乳へと変貌し、より目立つようになったんです」

 09年、初代・吹石から跡目を継いだ黒髪美人の栗山千明(33)は、おっぱいの成長とともに露出ぶりも目をみはるようになった。

「栗山は当時のマスコミ発表の会見で、『(ブラトップを)着るところから始まるので、私より前のスタッフは全員女性でした』と、前面男子禁制の戒厳令撮影だった秘話を明かしていた。それから7年後の16年、ドラマ『不機嫌な果実』(テレビ朝日系)では一変。男性スタッフの目線も気にせず、イケメン俳優の成宮寛貴に向かって『遠慮しないで来て!』と、テンション全開で濡れ場を熱演。乳首ギリギリまで露出し、スタッフから『白黒ショーを見ているみたい』と驚きの声が上がったほどでした」(スポーツ紙芸能担当記者)

 3代目の山田優(33)はCM出演の翌年、弟の親太朗から、EからFカップへの進化をバラされていた。放送作家によれば、

「11年10月、トーク番組の中で、『親太朗、聞いてよ! 今日、下着を買いに行ったらカップが上がってた』と報告してきた、と。山田は昨年、第二子を出産し、子育て奮闘中で、激ヤセも報じられましたが、女優復帰を心待ちにするドラマ関係者もいて、『大型バイクの免許を持つ彼女のレーシングスーツ姿はセクシーだ』と話していました。『ジッパーを開けるとドーンと突き出す』って(笑)」

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    元SKE48の松村香織がガールズケイリンに潜入。女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    Sponsored
    137289

    ガールズケイリンをご存知だろうか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。男子と同じ競輪場のバンクを使うという部分では共通するものの、ガールズならではの見所もある。そのひとつが“華やかさ”。ここ数年の自転車ブームでご…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」、ついに歴代最低視聴率を更新で「あの肝煎りドラマ復活を!」の声
2
沢尻エリカ、「薬と男に溺れた」素顔!(1)成長しないクラブ遊びと女王癖
3
沢尻エリカ、「薬物事件」で「松坂桃李ファンが大ショック」の理由!
4
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
5
「少年寅次郎」“寅さんの母親”を演じた井上真央に大絶賛!感涙の声続々