アルツハイマー

芸能

バードキスの嵐! 戸田恵梨香、ムロツヨシに連続キスで男性視聴者が強烈嫉妬

ただでさえキャスティングに無理があったのに、こんなシーンを見せつけられたら嫉妬するのも仕方なし?若年性アルツハイマーの女医と、彼女を支える元小説家の男との大恋愛を描く、戸田恵梨香主演ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」(TBS系)の第6話が11…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
社会

あなたは「スマホ認知症」!?「ホンモノ」へと移行する危険度は…

今やこれがないと生活できない、という人だらけ。常時手放せないモノといえば、スマートフォンである。だがほとんど中毒化したことで、「認知症もどき」の症状を訴える人が急増中、という実態があるのをご存知か。7月31日発売の「週刊アサヒ芸能」(8月9…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
芸能

「認知症」が死因?朝丘雪路さんの死でわかった事実とは?

女優の朝丘雪路さんが4月27日に亡くなっていたことがわかり、関係者の朝丘さんを悼む声が次々報じられている。このニュースの中で、違和感を覚えた部分を見つけた人が少なからず現れ、ネット上でザワついているという。「朝丘さんの死因がアルツハイマー型…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

津川雅彦、妻・朝丘雪路の死去へのコメントで蘇る熱き「不貞愛」遍歴!

4月27日にアルツハイマー型認知症のため死去していたことがわかった朝丘雪路さん。82歳だった。朝丘さんの4歳年下の夫である津川雅彦は5月20日に会見を開き、亡き妻に対し「あらゆることすべてに感謝です。娘を産んだことも含めて、家を売ってくれた…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
社会

東洋医学医師が憤怒直言「病院の漢方マニュアルはデタラメだ!」(2)アルツハイマーも改善した

驚くべきことに、田中氏によれば本来、漢方薬の効能は3つしかないという。「血流をよくする、体の中の水分調節、温度調節。これだけ」色の三原色ではないが、このたった3つの効能がさまざまな生薬の組み合わせによって無限に広がる効能を生み出す。頭痛や肝…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
エンタメ

もの忘れ撃退(3)時にはヨコシマな考えも…

ニュースを見るためにテレビばかりをずっと眺めていてはいけない。その理由を前出・松井氏はこう説明する。「テレビを見続けるということは、長時間にわたって目と耳の両方がテレビに釘づけになるということです。視覚と聴覚を1つのことに集中させてしまうこ…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , |
エンタメ

もの忘れ撃退(2)「再起動」の手始めはタバコ

やはり、「フリーズぐらいならいいか」ではなく、脳の“再起動”を目指すべきなのだ。脳の海馬という部分が短期記憶の重要な役割を果たしていることはわかっている。とはいえ、脳が記憶するという作業の全てが科学的に解明されている…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , |
エンタメ

もの忘れ撃退(1)誰しも経験する「フリーズ脳」

言葉に詰まり、固有名詞がどうしても思い浮かばない──。そんな時、「俺も年だな」と笑って済ませていいのか。オヤジ世代なら誰しも経験するこの「フリーズ状態」は、脳の老化の第一歩。このままでは認知症になるのでは!? そんな不安を抱く読者諸氏のため…

カテゴリー: エンタメ | タグ: , , |