斎藤雅樹

スポーツ

元巨人・斎藤雅樹が「辞めるの辞めた」実は引退を1年延ばしていた“裏事情”

元プロ野球選手の斎藤雅樹氏は、槙原寛己氏、桑田真澄氏と並び、巨人の三本柱として活躍。最多勝利5回、最優秀防御率3回、最多奪三振1回などのタイトルに加え、沢村栄治賞3回、ベストナイン5回、ゴールデングラブ賞4回と数々の表彰を受ける、目覚ましい…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

元巨人・村田真一、「“三本柱”3投手のリード秘話」を槙原寛己に貴重証言!

「完全男」の異名も取った、元プロ野球選手・槙原寛己氏のYouTubeチャンネル〈ミスターパーフェクト槙原〉に、1990年代を中心に巨人の正捕手を務めた元プロ野球選手の村田真一氏が出演。「巨人の三本柱」と称された、槙原氏、斎藤雅樹氏、桑田真澄…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

斎藤雅樹が最多勝・最優秀防御率をもぎとった藤田監督“逆鱗”のベンチ裏

槇原寛己氏、桑田真澄氏と並び「巨人の三本柱」と評された元プロ野球選手、斎藤雅樹氏が、巨人時代にはバッテリーを組んだ仲でもある大久保博元氏のYouTubeチャンネル「デーブ大久保チャンネル」に出演。二兎追った結果、二兎をも得てしまった1989…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

槙原寛己、「巨人三本柱で最強メンタル」と明かしたのは意外にもアノ人!

「巨人三本柱」と言えば、1980年代から90年代にかけて活躍した、槙原寛己氏、斎藤雅樹氏、桑田真澄氏といった言わずと知れたピッチャーの面々である。槙原氏は最多奪三振1度、1994年5月18日には史上15人目の完全試合を達成。斎藤氏はシーズン…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

元巨人マスコットガールが明かした「笑顔でメンバーに超人気だった選手」実名!

「デーブ」の愛称でもお馴染みの元プロ野球選手・大久保博元氏のYouTubeチャンネル〈デーブ大久保チャンネル〉で、現在アシスタントを務める石川愛。〈癒される〉〈可愛い〉といった視聴者のコメントが毎回多数見受けられ、大久保氏のチャンネル人気に…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

元中日・山本昌が「斎藤雅樹の年俸を上回れなかった」契約更改の“攻防”内幕

シーズンが終わり、NPBは契約更改の時期を迎えたが、中日ドラゴンズOBが、東海テレビで生放送されているドラゴンズ応援番組「ドラHOT+」のYouTubeチャンネル「【東海テレビ公式】ドラHOTpress」に出演し、少し変わった契約更改を経験…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

巨人・菅野智之が斎藤雅樹から伝授されていた“完投型”の「絶対条件」とは?

現在、巨人の首位独走を牽引する活躍のピッチャー・菅野智之。そんな菅野が巨人に入団した2013年当時、一軍の投手コーチを務めていたのは「平成の大エース」と称された斎藤雅樹氏だった。斎藤氏は菅野に対して、フォームに関する指導はしなかったそうだが…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |
スポーツ

デーブ大久保が語る“平成の大エース”斎藤雅樹が200勝できなかった理由

“平成の大エース”と言えば、読売ジャイアンツの斎藤雅樹を思い浮かべる人も多いだろう。1989年・90年、2年連続20勝の最多勝に輝き、最多勝計5回、最優秀防御率3回、最多奪三振1回、沢村栄治賞にも3回輝くなど、まさしく球界のエースだった。し…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

梨田、高橋両監督は立つ瀬なし?「監督よりも強い」参謀役2人の“影響力”

本当はやりにくいのではないか…。パ・リーグで大差の最下位にある東北楽天と、勝率5割ラインで悪戦苦闘している巨人には、監督よりも強い影響力を持つ参謀役がいる。「楽天には、佐藤義則コーチがソフトバンクから帰還しました。かつて田中将大を育てたよう…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , , |