火山

社会

桜島「今年5度目の噴火」で急浮上!旧石器人を絶滅させた「破局噴火」のシグナル

1月19日の正午過ぎ、鹿児島県の桜島が今年5回目となる爆発的な噴火を起こした。気象台によれば、桜島では14日午前から島内に設置された計測器により、山体の膨張を示すわずかな地殻変動を観測。19日の噴火の際は噴煙が1300メートルにまで上り、そ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , |
社会

インドネシア巨大地震とハワイ・中米火山噴火…環太平洋「炎の輪」が迫る日本の危機

インドネシアの西ジャワ州チアンジュールで、マグニチュード(M)5.6の巨大地震が発生したのは11月21日。現地では建物倒壊や土砂崩により、死者が321人にのぼり(11月27日時点)、いまだ行方不明者の捜索が続いている。インドネシアでは11月…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , |
芸能

滝沢秀明が「火山探検家」で目指す南極火山は「死者257人」悲劇の舞台だった!

10月31日までにジャニーズ事務所副社長、ジャニーズアイランド社長を退任した滝沢秀明氏のツイッターアカウントが11月7日までに開設され、「やっぱり火山探検家やるの?」との指摘が飛び交った。同アカウントの肩書は「冒険家」となっており、ジャンル…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
社会

「自然災害」の猛威に負けない47都道府県ランキング(2)土砂災害を助長する火山灰

相次いで接近・上陸する台風や常態化する集中豪雨にも防災対策が求められる中、総合ランキング5位・富山、6位・長崎、9位・石川、11位・山梨、27位・群馬、33位・長野は他県と同じような回数の災害に見舞われていても、人的被害(死者、行方不明者な…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
政治

鈴木哲夫の政界インサイド「白根山噴火で露呈した“政治の怠慢”の理由」

自民党には火山噴火予知・対策推進議員連盟がある。同議連メンバーである自民党議員が言う。「熱心なのは選挙区に火山を抱える議員ぐらいで、政府や国会では火山への対応が決定的に遅れている」まさに、本白根山(群馬県)の噴火で犠牲者が出たことは、噴火対…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
社会

“硫黄島”噴火直後に「25メートル大津波」が日本列島を襲う(2)日本の総人口95%が生活不能に陥る

はたしてその信憑性はどうなのか。巽教授が解説する。「取り上げられている火山の危険性については、おおむね順当と言えるでしょう」世界1位の硫黄島は、もともと海底火山の活動による隆起で誕生した島。小笠原諸島の南端近くに位置し、島の南西端には摺鉢山…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

“硫黄島”噴火直後に「25メートル大津波」が日本列島を襲う(1)火山大国の日本は注意が必要

日本を含めた環太平洋火山帯上の火山が活発化しているという情報が続々と到着。これらがもし実際に大噴火すれば、日本にどのような影響が起きるのか?今年9月、南太平洋の島国バヌアツのバンエア島で火山が噴火するおそれが高まり、全島の住民が避難する事態…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

桜島大噴火で川内原発が「第2のフクシマ」になる!「もともと噴火を想定していない!?」

九州電力は電源喪失という事態にどう対処するのか。同社広報グループはこう答えた。「弊社は、桜島が噴火し、原発敷地内に15センチ降灰しても安全を確保できます。それだけ降灰するということは、原発周辺の電線が切れ、外部電源を喪失します。しかし、非常…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

桜島大噴火で川内原発が「第2のフクシマ」になる!「降灰で電線が切れて電源喪失」

カルデラ噴火は最悪の予測だが、「たまっているマグマの量から考えて、クシャミ程度で済むことはまずない。相当、大きなのを覚悟しておいたほうがいい。大正時代の大噴火の際は、直後に大きな地震が発生した。今回も降灰の影響が大きく、当然、桜島から52キ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

桜島大噴火で川内原発が「第2のフクシマ」になる!「カルデラ噴火で街が全滅した」

日本有数の保守県なら反対運動も盛り上がるまいと思ったのか。安倍政権は鹿児島・川内原発の再稼働を強行したが、大噴火の兆候が出ている桜島をヨソに、自然の猛威をナメているかのような対策不足。これでは福島第一原発の悪夢が再び舞い降り、日本は放射能地…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

噴火警戒レベルが発令された「箱根・大涌谷付近」を緊急レポート(2)周辺市民には不安が広がり…

実は、筆者は幼少期を箱根で過ごしたということもあり、3カ月余り前、箱根在住の古い知人からこんな連絡を受けていた。「おい、上湯のあたりがすごいことになってるぞ!」すぐに現場に急行した筆者は、その時にも前述した光景を目撃している。ただし、今回、…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |
社会

噴火警戒レベルが発令された「箱根・大涌谷付近」を緊急レポート(1)メディアが報じない“超異常噴気”が起きている

第2の御嶽山か──。GW最終日の5月6日、気象庁は関東屈指の観光地、箱根・大涌谷付近に噴火警報を発令し、噴火警戒レベルを1から2(火口周辺規制)へと引き上げた。箱根山では初めてとなるこの事態、同庁によれば、御嶽山の噴火でも観測された「水蒸気…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |
社会

列島大予測!2015年「ニッポン」はこうなる!ー列島クライシス編ー(1)気になる地震と噴火の予測は?

11年に発生した東日本大震災では巨大津波が起こり、福島第一原発事故を引き起こした。その時、「想定外」という言葉が繰り返し使われたことは記憶に新しい。未曾有の震災が「起こる」という警告を「狼少年」のように受け取らず、防犯意識のきっかけとして受…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

御嶽山噴火で東北“4火山”が活発化の戦慄データ(3)登山者自身が身を守るしかない

また、この4火山は冬に雪山と化す。この季節に噴火すると、被害は甚大となることが予想されている。「マグマの熱の前では雪は一瞬で溶けてしまいます。溶けた雪が泥となり、火山泥流という現象が起き、泥が山を駆け下りてくるのです。人が飲み込まれれば命を…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |