芸能

井筒監督×マツコ・デラックス 2013年ブッタ斬りスペシャル(1)

20140102_0109aa_2

 アサ芸の人気連載「アホか、お前ら!」がめでたく500回を突破した2013年。しかし世の中はめでたいことばかりではないわけで。そこで今回はスペシャル企画として井筒監督と盟友のマツコ・デラックスが、昨年の「偽装野郎」を一刀両断。“怒り納め”の激辛トークが炸裂した!

井筒 マツコ、おいっす!

マツコ 監督どうしたのよ、マック(マクドナルド)の袋なんか持っちゃって。

井筒 おう、食ってくれよ。

マツコ あら、チキンナゲットじゃない。しかも2個しか入ってないわよ(笑)。

井筒 ラジオのあと腹減ってさ。タクシーの運ちゃんに「ちょっと寄ってよ」って、ドライブスルーで買うて、2、3個食ったんよ。

マツコ えっ、タクシーでドライブスルー? アハハ、監督シャレてるわね。

井筒 タクシーの運ちゃんも客がおらんからジリ貧らしいねん。「監督、アベノミクスって何なんですか!」って毒づいてたわ。オレも「もう知らんがな!」って。消費増税で料金が上がったら、また誰も乗らなくなるやろ。ドライブスルーぐらい行ってやろうよ。

マツコ それはそうよね。

井筒 タクシーの運ちゃんがバス会社に深夜バスの運行が長すぎて商売上がったりや!ってどなり込んだニュースが出てたけど、世の中はマジでそんな感じやろ。どこが景気上向きや!

マツコ 私もね、仕事がある時も絶対に負け組のスピリットは失わないでやっていこうって思ってる。そうじゃないとアサ芸みたいな雑誌で語る資格がなくなっちゃうから。ま、私の場合はこの風貌だから勝ち組になることは絶対にないんだけどね(笑)。勝った顔した連中だけが出てきてヘラヘラ語ってる週刊誌みたいなのは、行き先間違ってると思うなぁ‥‥。

井筒 ま、その点、アサ芸はしぶといぞ。このドヘンタイ雑誌。開く先から乳とアソコの毛だらけやもん!

マツコ 監督は10年も連載持ってるんでしょ。

井筒 もはやライフワークやけどな。つくづく、身の引き締まる思いだわ(笑)。

マツコ それってスゴイことよ。(アサ芸を開いて)うわ、これエロい!

井筒 安西マリアさん、60歳! カーッ、マタ毛出しまくってるやないの。1回締めてほしいわ。

マツコ マタ毛って(笑)。でもこの人、最近脱ぎまくってるわよね。やっぱアレに困ってるのかしら。

井筒 そら、やっぱりお金しかないやろ。こんなに毛ぇまる出しで。「涙の太陽」歌ってた人が、いったいどんな人生の壁が立ちはだかったのか。

マツコ でも監督、嫌いじゃないんでしょ?

井筒 大好きです(笑)。ここに呼んできてよ。しかし、こんなまる出しの人々って‥‥こっちの素人人妻もこんなに開いて。どんなワケありなのか今度、現場で2人っきりで話させてよ。

マツコ (カメラマンに向かって)カメラマンって、こういう人妻としちゃったりしてるの? あ、誘われたことはあるんだ。2人きりで撮影してる時にね。でも、してはないの? あ、そう。

井筒 そうか、アソコまる出しでも、それ以上は特定秘密か(笑)。そういえば、あの漫才コンビの片割れの‥‥中島知子ちゃん、あいつの「ハダカの美奈子」って映画もさっぱりだったらしいね。2週目で3人ぐらいしか客がおらんかったとか言うてたわ。悲惨やのう。

マツコ てゆーか、ちょっと想像しただけで最初からダメな気がするんだけど、誰がやろうと思ったのかしらね。最後にGOサイン出した人は誰なのよ!

井筒 本人はワラでもフンドシでもつかみたかったんや。でも、際どいシーンは切ったらしいから。そりゃ客も入らんよ。

マツコ それ切っちゃったら“ハダカの美奈子”じゃないじゃないの。

井筒 しかし、中島知子ってのも行くとこまで行って堕ちたね。堕ちてから脱いでももうアカンのよ。堕ちる前にやれ!

マツコ 「吉原炎上」で裸になるのと、「ハダカの美奈子」で裸になるのはえらい違いよね。

井筒 ほんまにショボくれてるわ。そんな中でもとりわけショボくれてるのが、猪瀬直樹のアホやろ。

マツコ いきなり来たわ!

井筒 あのアホ、辞めないなら、しばらくは周りの議員たちの言いなりちゃうか。都議会のポチやぞ。

マツコ 石原慎太郎が囲み取材か何かで「何で徳田君に会いに行ったのかわからない」みたいなこと言ってたらしいけど。

井筒 あのクソジジイに見放されてタンツボ行きか。

マツコ だって、猪瀬って都庁で「小慎〈こしん〉」て呼ばれてバカにされてるんだから。立ちふるまい方が石原とソックリなんだって。

井筒 アホは独裁者のマネが好きなんや。五輪招致の時はドヤ顔しまくってたのに、小慎も終わりやな。

マツコ 背伸びしすぎたんだよね。身の丈に合ってないことをやりすぎたのよ。

井筒 シークレットシューズも完全に脱げたわ(笑)。こうなったら、アサ芸で中島知子と堕ちたもん同士で対談でもやれって。ハダカの猪瀬とハダカの美奈子で!

マツコ アハハハ! ハダカの猪瀬はいいわね。かなりショボいと思うけど。

井筒 ほんまにショボくれまくりや。給料返上とか都民には何の関係もないわ!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    中年“メタボ”おやじからカッコイイ上司へ変わる食習慣とは?「酵素」の消化活性力に注目!

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
乃木坂46西野七瀬「恋愛ドラマ」の共演俳優に乃木坂ファンが一斉警告したワケ
2
「先輩」田中みな実も仰天!?青学準ミスに“自作自演”疑惑浮上で非難の嵐
3
藤原紀香、ミス・インターナショナル大会で各国代表を総「公開処刑」した!
4
梅宮アンナ「子供がしまむら服ならイジメに遭う」発言に批判殺到
5
くわばたりえ「スタバ店員は自意識過剰」発言に批判殺到!黒歴史も掘り返される!?