芸能

TV有名人の傑作すぎる「放送事故」(3)沢尻エリカが芸人に罵倒されて…

20150331kessaku_c

 視聴率2ケタを維持しながら、惜しまれつつも終了した「田舎に泊まろう!」(テレビ東京)。中でも「神回」と呼ばれたのは2008年に安めぐみが出演したときのことだった。テレビ誌ライターが振り返る。

「実に見応えのある回でした。宿泊交渉する先々で断られまくって、ついに泊めてくれる家が見つかると、その夜、断った家のご主人たちが『ウチの女房が失礼しました』と集結。酒盛りが始まって、安がスナックの雇われママみたいになってた(笑)。カメラが回っていなかったら絶対なんかされてたハズ」

 テレビ朝日で放送された「愛のエプロン3」はアイドルが料理を作ってゲストが品評する番組。とりわけ、武内絵美アナが不味い料理に眉間のシワを寄せて酷評するのが見せ場だった。

「2003年にバリバリ清純派だった時代の沢尻エリカが出演していました。しかも、ゲストの山崎邦正にさんざん『不味い』と罵倒されまくって泣き始めたんです。あの頃は神がかって可愛かったですね」(芸能記者)

 2010年放送の「がっちりアカデミー!!」(TBS系)。優木まおみが出演した回は「渋滞」がテーマだった。「自分も運転中はイライラすることが多い」などと、はりきって持論を展開していたのだが、

「それでスッキリして油断したのか、CMに入る直前の提供クレジットが画面に映される間(スタジオの映像は残ったまま)、優木が思いっきりワンピースの裾をたくしあげ、パンストのズレを直す様子が入っていた。もちろん、パンスト越しに下着もバッチリでした」(前出・テレビ誌ライター)

 これには提供スポンサーの宣伝効果も跳ね上がったに違いない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコ、「私服姿公開⇒即削除」事件で囁かれる「芸能界引退」!
2
メダルラッシュでも隠せない「平昌五輪“裏”ダイジェスト」(1)羽生結弦をめぐる狂騒曲
3
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(3)お相手の醜聞を広める理由
4
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(2)「得体が知れない」との声も
5
眞子さま「結婚延期」で浮上した皇室内の“壮絶ウラ攻防”