芸能

板野友美、「活動のメインがインスタグラム」の悲しい現状

20150424tomo

 板野友美が4月11日に北京で開催された「第三回音悦Vチャートアワーズ」に出席し、「2014年度日本地域突破アーティスト賞」を受賞。久しぶりに日本のマスコミをにぎわせた。

 なぜいま受賞なのかという疑問はさておき、板野が本業のアーティストとして話題になるのは実際のところかなり久しぶりである。ここ最近、板野がニュースに取り上げられるのは、「インスタグラム」にアップした画像の話題ばかりだからだ。アイドル誌のライターが解説する。

「最近の板野に関するニュースといえば、島崎遥香とのツーショット写真やウサギの耳を付けた写真、はたまたナチュラルメイクの写真など、インスタグラムにアップした画像を紹介するものばかりです。『キュートなうさ耳姿をファンが絶賛』なんて話題は正直なところ、ニュースの題材だとは思えないのですが」

 ちなみに48グループの現役メンバーは“ぐぐたす”ことGoogle+で情報発信しているため、ライバルにあたるインスタグラムのユーザーはほとんどいない。そのため48関連だと、板野のほかには前田敦子や篠田麻里子といった卒業生のアカウントが目立っている。なかでも活発に画像をアップしているのが大島優子だ。

「大島優子は出演中のドラマ『ヤメゴク』(TBS系)の撮影現場など、仕事中の写真を数多くアップしています。彼女はブログをやっていないのでインスタグラムでの情報発信に積極的ですね。それでいて彼女はドラマ初主演など女優としての話題に事欠かないので、インスタグラムの内容がニュースになることは少ないです」(前出・アイドル誌ライター)

 芸能人としてインスタグラムを活用するのは大いに結構だが、それが芸能活動のメインに見えてしまう板野の現状は、まるで“インスタグラム芸人”に見えてしまいかねない。4月4日には冠番組「板野友美のうた女(じょ)~Girl’s Music Channel~」(TOKYO FM)もスタートしたともちん。アーティストとしての活躍をもっと見せてほしいものである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    白髪は年齢のせいじゃない?!40代でも間に合う黒々対策

    Sponsored
    70992

    30代後半からチラホラ出てくる白髪。恐ろしいことに、白髪が1本見えるだけで見た目の印象は10歳も老けて見られてしまうのをご存じですか? つまり、若返りのポイントは髪の毛にあり!肌を一生懸命お手入れしても、きちんとメイクしても、髪が美しくなけ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
野際陽子逝去に際しての長嶋一茂のコメントに「女優業差別」との指摘!
2
やはり、あの男が原因? とんねるず「男気ジャンケン」が強制リニューアル
3
春ドラマ「視聴率女王」に天海祐希が輝いた「スキャンダラスな理由」!
4
元SMAP香取慎吾「メンバーをドラゴンボールキャラに例えた」のが的確すぎ!
5
もはやヤケクソ?浜崎あゆみ、真の姿写すライブ写真投稿を呼びかける「勝算」