芸能

板野友美、ホラー映画主演でスタッフが震えあがる「恐怖の棒読み」

20150810itano

 元AKB48の板野友美が3年ぶりの本格映画出演として、ホラー映画「のぞきめ」に初主演することがわかり、スポーツ紙などを中心に大きく報道された。

「このミステリーがすごい!」など、年末ランキングの常連でもある人気作家、三津田信三が2012年に発表したホラー作品の映画化だが、配給先であるKADOKAWAのプロデューサーによれば、板野の抜擢理由は「目が恐怖の対象のモチーフの作品で、それに立ち向かいながら恐怖を表現できる目の持ち主」というわけだ。

 これにはネット住人たちから、「怖いのは目だけじゃない!」「『マジすか学園』でさえきつかったけど、スクリーンで観られるレベル?」と疑問を投げかけるコメントが殺到した。

「演技は正直いってお世辞にもうまいなんて言えないレベルですね。メディアの間では『恐怖の棒読み』と言われる類いの演技です。3年ぶりの本格映画出演ということですが、実は9月4日公開の映画『みんな!エスパーだよ!』にもカメオ出演。出演場面は2カ所あるのですが、ほんの数分の出演でも“恐怖の棒読み”はみごと炸裂。他の女性出演者が頑張っている映画なのに、彼女が出てきた場面は試写室の全員がドン引きでした。それから数カ月で芝居が上手くなるとは到底考えられませんね」(映画専門誌記者)

 AKB48卒業以降、ファッション界なのか、歌手なのか、ハタから見ても何がやりたいかわからず迷走しているようにしか見えない板野。同じ卒業組の篠田麻里子が出演した映画「リアル鬼ごっこ」も大コケに終わったが、誰も“のぞきに来ない”初主演にならなければよいのだが‥‥。

(藤田まさし)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「断られ続けて今月もお見合いゼロ!」婚活失敗の原因はココロの余裕の無さが生む“負のスパイラル”?

    Sponsored
    61944

    お見合い、合コン、友達の紹介など、これまでにも“出会い”はたくさんあったけど、なかなか結婚にまでは至らなかった‥‥そんな人は意外に多い。また「仕事尽くめで恋愛なんてしている暇がなかった」とか、長く付き合った彼女がいたものの、「価値観の相違か…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    洗っても気になるフケ…原因は頭皮の菌!? 対策には頭皮ケアが重要!

    Sponsored
    64427

    バーボン片手に、一人タバコをくゆらすダンディズム‥‥アサ芸世代が憧れた“オヤジ臭さ”といえば、そんなハードボイルドな後ろ姿だったかもしれない。それがいまや、孤独な男の背中からは「加齢臭」が漂い、肩には「フケ」が落ちてくる始末。こんな肩と背中…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    仕事終わりにとりあえずビール! 毎日飲み過ぎのあなたに

    Sponsored
    49459

    外回りの営業マンにとっては汗ダクダクの夏、こんな季節は仕事帰りのビールが最高ですよね。とはいえ飲み過ぎには要注意。翌日の重~い二日酔いで「仕事にならない‥‥」なんて経験、あなたにもあるのでは? そこで「二日酔いがひどい時の対応策」について、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「日本一可愛い女子高生」が「テラスハウス」メンバーとの密会ベッドを告発され大炎上
2
完全な営業妨害!坂口杏里がバイきんぐ小峠から“奪ったもの”がデカすぎる
3
キムタクをチラリとも見ず!?香取慎吾の不審行動に広瀬すずまでトバッチリ?
4
15歳少女を2年間…寺内樺風容疑者の“変質的な素顔”(1)普通の大学生活を送っている裏で…
5
市川海老蔵が歌舞伎仲間にも明かさない小林麻央の「深刻病床」