芸能

清原和博、ブログでの「器物破損」エピソードに「猛獣と同じ」と批判が殺到

20160125kiyohara

 薬物疑惑騒動で干されるも、昨年なんとかテレビ復帰を果たすことができた清原和博。11月にスタートしたアメーバブログは、本人が熱望しているという球界復帰のための好感度アップを狙って立ち上げたようなものだ。だが、ご存じのとおり、そう簡単にイメージが上がらないのが「番長」清原である。

 清原は19日に更新した同ブログで、その前日に飲食店で食事中に他の客に指を差されたことにより、完全乱闘モードに入ってしまったというエピソードを紹介。ブログによると、笑いながら3回も指差してきたという客の言動に、完全に頭の中でブチ切れてしまっていたという清原だが、結局は我慢が限界に達してしまい、灰皿を叩き割ったという。ブログには、灰皿を破壊した際に傷ついた自身の手の写真もアップされている。

 一部のファンからは「よく手を出さなかった」「頑張った」という声も上がっているものの、ネット上では「器物破損罪です」「野球界が最も欲しくない人材」「ムカつくたびに何かを壊す人間に他人の指導は無理」など、清原の言動を批判する声が大多数。

「単純にひと言注意すればいい話。それより先に殴るや壊すという選択肢が出てくるのがまずおかしい。仮にも球界復帰を目指す清原ですから、そういったトラブルは何としても避けなければいけませんし、手を出さなかったことをホメられるなんてただの猛獣扱い。レベルが低すぎる。冷静な判断ができないのであれば、個室のお店を選ぶなどするべきです」(スポーツ紙記者)

 以前、バラエティ番組でダウンタウン・浜田雅功に「(球界復帰の気持ちがあるのに)なんで、入れ墨入れてんの?」と聞かれ、「東国原英夫はフライデー襲撃して逮捕されても知事になってる」と、入れ墨は問題ないという自論を展開していた清原。まずはそのズレまくっている倫理観を矯正するべきではないだろうか?

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
清水良太郎、逮捕現場ホテルに垣間見えた「薄っぺらいプライド」!
2
戸田恵梨香の車で事故った成田凌にファンが「交際発覚」より失望した事実!
3
カトパン初出演ドラマ、ラストシーンでよみがえるフジ史上最悪の放送事故!
4
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!
5
胸のトップがハミ出てる!?水原希子「ギリギリ画像」大量公開の切迫事情