芸能

大異変!美女アナ「秋晴れ」知らずの“汗・涙”劇場!(2)伊藤綾子にジャニーズの試練?

20161103d

 さて、ここでおめでたい話が一つ。10月17日、TBSの加藤シルビアアナ(30)が、自身のブログ上で同い年の一般人男性との結婚を発表した。ところが、これにTBS局内が騒然。なんと「二股をかけていたのではないか」という声が聞こえてくるのだ。

「加藤アナの交際相手は長年、局の先輩プロデューサーでした。ケンカして距離を置くこともありましたが、そのたびに復縁してきました。昨年10月下旬に大きなケンカをして別れたと噂にもなりましたが、今年には局内で仲むつまじく会話していて、『また復縁したのか』と言われていたばかりでしたからね。実際、加藤の発表後、このプロデューサーに『おめでとう』といった人間もいたようで、本人は一日中不機嫌でしたよ」(TBS局員)

 対照的に、テレビ朝日の矢島悠子アナ(34)は結婚生活の危機。「週刊文春」で、自身が出演する「報ステSUNDAY」に携わっている50代の番組制作会社社長とのお泊まり不倫が報じられたのだ。記事では矢島アナは11年に結婚した16歳年上の番組プロデューサーのO氏とは1年以上前から別居と記されていたが、知人男性は驚きの声を上げる。

「先月、O氏が友人限定で閲覧できるSNSに掲載した写真に、矢島アナ自身、夫婦仲のよさがうかがえるコメントを送っていたんです。他にも映画『シン・ゴジラ』を夫婦で観に行ったことも書いてありました。つい最近まで夫婦仲は順調だったはずなんですが、その裏で長年不倫をしていたとは‥‥。女の怖さですね」

 テレ朝の憂鬱は止まらない。1男1女を育てる堂真理子アナ(35)は、周囲から勝手に離婚危機を噂されているのだという。

「以前は主婦らしく、手作り弁当を持ってきていましたが、ここ最近は毎日1人寂しく社内食堂でカツ丼を食べている。なぜか連日、カツ丼なんです。何かあったのかと上層部は気をもみ、産休から復帰したばかりで別れるなんてことはないだろうと思いつつも、万が一を恐れている。堂アナと親しい社員に『それとなく夫婦仲を聞いてくれ』と頼み込んでいます」(テレ朝局員)

 一方、熱愛で「懲罰」が下ってしまったのが伊藤綾子(35)。キャスターを務める「news every.」(日本テレビ系)で、「遅くとも来年4月に降板することが決まった」というのだ。きっかけは7月に報じられた嵐・二宮和也(33)との交際。これが「ジャニーズ事務所の新女帝」、藤島ジュリー景子副社長の怒りを買ったという。

「交際発覚のきっかけは、伊藤のブログに二宮の私物がたびたび登場したことです。実は、結婚を本気で考えていた二宮が許可を出していたから掲載されていた。それだけ本気の二宮は、交際発覚後に事務所から別離を命じられたものの、現在も交際は続いているといいます」(事務所関係者)

 とはいえ、発覚直後から伊藤への風当たりが厳しくなったという。

「伊藤は同番組でNEWSの小山慶一郎(32)と共演していますが、ジュリー女史が日テレに通達し、同じ画面に映ることがNGになった。担当コーナーが違うので絡みは少ないですが、現在、伊藤は小山に接近することすらできず、小山も伊藤との会話禁止を厳命されています」(日テレ関係者)

 それでも怒りが収まらないジュリー氏。全ジャニーズタレントについて、日テレ上層部に「伊藤アナが所属する事務所の女子アナとの共演NG」の最終通告まで行ったとか。

「日テレは小林麻央(34)や山岸舞彩(29)を夜のニュースの看板キャスターに据えてきたことで、伊藤の事務所との関係は良好です。担当プロデューサーの山岸に対するセクハラ疑惑でむしろ借りがあるので、今回の降板も了承するでしょう。また、ジュリー氏の怒りを収める一石二鳥の一手です」(前出・日テレ関係者)

 逆境を耐えた先に結婚が待っているのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

    83505

    「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中居正広でもリカバー不能?「音楽の日」で歌手LiSAを巡って大放送事故!
2
新垣結衣、共演女優が公開告発するも視聴者は全面支持したDL「裏切り行為」!
3
NMB48山本彩の名前を絶叫連呼!TBS音楽特番で中居正広も収拾不能の放送事故
4
藤井聡太四段、横綱白鵬に贈った扇子の「完売品とは揮毫が違う」レア度!
5
「激太り」沢田研二がさらに激変で「渋くてカッコいい」「ガッカリ」の大激論!