芸能

川口春奈がインスタ開設も「ネタは大丈夫か?」の声が続出

 川口春奈が4月7日、自身の公式ブログを更新。同日、公式インスタグラムをオープンしたことを報告した。最初の投稿は「インスタ始めました!気ままにゆるくアップしていこうかなと。良かったらフォローしてね」と明るく宣言。さっそくオーストラリアで撮影した4冊目の写真集「re:start」のオフショットを掲載し、「兎にも角にも見てほしい一冊になっとります、宜しく」とアピールしたのだった。

「最初の投稿が最新写真集のオフショットということから考えて、売れ行きがはかばかしくないのを補う宣伝の意味で立ち上げられたのでしょう。川口は雑誌『ニコラ』のモデル出身だけあって、ビジュアルはバッチリキマっているし、普段はノーメイクなので、すっぴん写真も『カワイイ』と絶賛されています」

 4月10日現在、投稿4件と少ないにもかかわらず、フォロワー数は69万7000人にものぼり、右肩上がりを続けている。

 インスタで公開されるのは、食事や友人、趣味、仕事などの写真だ。だが、川口は自他ともに認める人見知りで、好き嫌いの激しい気分屋だという。2月14日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)では、東京に友人がいないことを明かしたほど。友人と呼べるのは、モデル仲間の立石晴香、同県人の仲里依紗、お笑いコンビ・全力じじぃの前すすむだけだとか。

「元々、お笑い好きで、前とはドラマ共演で仲良くなりました。ところが、共演者がたくさんいたにもかかわらず、現場でしゃべったのは前だけというぼっち状態が続いた。自分からコンタクトを取るのは前のみだといいますから、前とのツーショットが出るようだとネタ枯れ気配濃厚です。しばらくは、ハマっているというひとりラーメン、焼肉、カラオケの証拠写真などでお茶を濁すことになるのでは」(スポーツ紙記者)

“低視聴率女王”の異名を取ったこともある川口。インスタのフォロワー数まで激減ということにならなければいいが。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「地方なめんな!」の声まで…浜崎あゆみ、ライブ短縮・中止続発でファン困惑
2
森且行との“合体”で元SMAP勢が五輪ビジネスで「古巣」を打ち負かす!?
3
乃木坂46白石麻衣がアンダーウエアを見せない「秘密」に男たちが悶々!
4
西内まりや“ビンタで芸能界追放”危機で「元SMAPとタッグ」計画が急浮上
5
もはやヤケクソ?浜崎あゆみ、真の姿写すライブ写真投稿を呼びかける「勝算」