芸能

つゆだく「2017年上半期“艶”大賞」発表!<ドラマ&CM篇>期待を裏切らない深田恭子

 俺たちが最も身近に「色香」を感じられる場所はどこか? それはテレビをつければ楽しめる「ドラマ」と「CM」に尽きる。

「頭にピンクのタオル巻いて髪をアップにして、うなじ全開! 滑らかな首のライン。肉づきのよい肩、二の腕、上チチ。30代半ばにはとても思えないスベスベの肌。演出サイドのうまさですが、子供と一緒ということもあって、総じて無防備状態の大サービス!」

 織田氏が鼻息も荒く語るのは、ドラマ「下克上受験」(TBS系)における深田恭子(34)のママ演技。毎回、娘とともに入浴シーンがあり、上チチあらわが“お約束”となった。

 TBSはかつて、「水戸黄門」で由美かおるの入浴場面で視聴率を稼いだだけに、さらに豊満な深キョンにあとを託すのだろうか。

 さて近年、テレビにおけるエロ場面は規制が厳しいが、それでも深夜の時間帯は回復の兆しがある。グラドルとして活躍する岸明日香(26)は、福本伸行原作の「銀と金」(テレビ東京系)に、女子大生役でゲスト出演。いかさまポーカーの餌食となり、男たちに別室に連れていかれる。

「おっ、いいオッパイしてんじゃねえかよ」

 ニットの上からではあるが、Gカップが何度もわしづかみにされるという刺激的なシーン。グラビアだけでなく、女優としても可能性を見せた瞬間だった。

 岸と比べればスレンダーボディだが、グラビア人気が高い武田玲奈(19)は「100万円の女たち」(テレ東系)で新境地を開いている。

「4話で見せた下着姿。55センチのくびれたウエストがミロのヴィーナスのよう。ウエストが締まって、とにかくエロすぎる。主人公の男に向かって『18歳になったらSEXしてくれますか?』って、彼女の口からそんなセリフが飛び出すとは!」(前出・織田氏)

 他にも波瑠(26)が不倫に走る人妻役を演じた「あなたのことはそれほど」(TBS系)や、高校生たちの過激なセックス描写が話題になった「クズの本懐」(フジ系)の吉本実憂(20)など、上半期は豊作であった。

 さてCM部門に移ると、本誌でも何度か取り上げた「RIZAP」の石田えり(56)が圧勝だ。ダイエットによって水着姿も可能な体型を取り戻し、浜辺で爆乳を揺らしながら走るシーンは感涙モノである。

 この海外版と呼べるのが、オランジーナ先生ことサロメ・デ・マート(25)で、「オランジーナ」のCMは、ビキニ姿で形のいい美白乳がくっきり。

「あまり美人すぎない──いわゆるファニーフェイスな顔だちと、あの柔らかそうな胸元が日本人にも受けたんだと思います」(ユリオカ氏)

 ユリオカ氏の後輩芸人にアンジャッシュ・渡部建がいるが、その妻となった佐々木希(29)は、「ユニクロ・ブラトップ」のCMでふっくら谷間を見せつけている。

「お笑いの地位向上という意味でも、その奥さんのCMをドキドキしながら見てしまいます」(前出・ユリオカ氏)

 他にもFカップの都丸紗也華(20)が「雪印コーヒー」のCMで、くりぬかれた胸元を強調しているが、この部門を締めるのは長澤まさみ(30)だ。ひたすらアスリートのように疾走する「アンダーアーマー」のCMは、長澤のエロすぎボディが一目瞭然。ぜひ、シリーズ化してほしいクオリティの高さである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「蜂に刺されたら尿をかける」は大間違い!実はキケンな「応急処置」

    88462

    この夏も各地キャンプ場で「蜂に刺された」という被害が報告された。「スズメバチはもともと攻撃性の高い蜂なのですが、夏~秋にかけて攻撃性がさらに高まります。家の軒先や樹木などにも大きな巣を作りますので、レジャーの時だけでなく、この時期は日常的に…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
爆死!実写版「ジョジョ」は公開前から酷評も“怖いもの見たさ”に賭けていた
2
吉良吉影が見られない!?山崎賢人「ジョジョ」映画版が大コケで続編は絶望的!
3
安室奈美恵を引退に至らしめた6年前の「カネがらみトラブル」!
4
江角マキコの落書きどおり?長嶋一茂が放った一言に共演者が凍りついた!
5
有名人家族「骨肉の修羅」全真相(2)安室奈美恵 「親族が実母を惨殺」事件のトラウマ現場