芸能

もう無理!?米津玄師が「NHK紅白」に出たくない本当の理由

 10月27日~28日、シンガー・ソングライターの米津玄師が、幕張メッセで音楽ライブ「米津玄師 2018 LIVE/Flamingo」を開催した。米津は、2日間で自身最大規模となる4万人のファンを魅了したという。

「米津は、今年の1月に放送された石原さとみ主演のテレビドラマ『アンナチュラル』(TBS系)主題歌の『Lemon』が大ヒット。配信ダウンロード数は158万を記録し、YouTubeのミュージックビデオは2億回に迫る勢いで数字を伸ばしています。そんな同曲を、今回のライブでついに初披露したことで、ファンからは歓喜の声があがっています」(音楽ライター)

 それほど今年の音楽業界を席巻したとなれば、やはり期待されるのは大みそかに行われる「NHK紅白歌合戦」への出場である。各メディアでは、すでに米津の名前が出場予想であがっているが、ある理由でオファーを拒否する可能性も高いという。

「米津はアーティストとして、その日限りの時間を大切にすることに強いこだわりを持っています。しかし最近は有名になったことで、彼がネット配信で弾き語りなどを行えば、すぐに録画が拡散されてしまう。このことについて彼は、ツイッターで『10代の頃からその日限りの過ぎ去ってていくものとして緩くやってたんだけど、最近動画として至る所に残るようになってしまって、もう以前のような形では無理かもなあと感じている。ごめんね。その分ライブで会おうな』とコメント。もし世間の注目が集まる紅白に出場すれば、今まで以上に録画された動画がネットで消費される事態となりますから、オファーが来ても断る可能性があります」(前出・音楽ライター)

 とはいえNHKは、「東京2020公認プログラム」の応援ソングを米津に依頼するなど、外堀を埋め始めている。はたして、大みそかに彼の歌声をお茶の間で聞くことはできるだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「東京五輪までに逮捕される」ヤバイ芸能人リスト(2)売れっ子俳優Tにまつわる物騒な目撃情報
2
深田恭子「“37歳”新・むっちりボディ」の秘密をバラす(1)バストサイズがボリュームアップ
3
“チクポチ”まで披露!?森香澄「胸揺れダンス」の過激化が止まらない!
4
「時効警察」視聴率低迷の“戦犯”に吉岡里帆の名前が挙がり始めた窮地!
5
「ドクターX」、止まらぬ視聴率低下に「色香担当が不在」「脚本家の問題」指摘!