芸能

胸がこぼれそう!?吉岡里帆、大胆すぎる肌見せにファンから称賛の嵐!

 1月24日、最もジュエリーが似合う著名人に贈られる「第30回日本ジュエリーベストドレッサー賞」が開催された。同イベントに登壇した吉岡里帆のファッションが、大きな注目を集めているという。

「30回目となる今年は、20代部門で吉岡が選ばれました。彼女は現場に、大人っぽい黒のロングドレスで現れたのですが、胸元がざっくり開いたデザインだったため、巨大な膨らみが半分ほどバッチリ見え状態に。そのため、この時の模様がニュースで伝えられると、視聴者からは『胸がこぼれそう!』『この豊かな胸の渓谷に顔をダイブさせたい!』と興奮する声が殺到しました」(芸能記者)

 吉岡といえば昨今、水着のグラビアを封印し、肌見せの仕事は極力控えるようになった。しかし今回、久々の胸元アピールに、古参のファンからも「これこそが我らの吉岡里帆!」「やっとファンの期待に応えてくれる決心がついたんだね」と感動の言葉も飛び交っている。

 さらに1月18日に放送された旅番組「吉岡里帆 神秘のハワイ 宇宙と地球をつなぐ島」(BS-TBS)も大好評だったという。

「この番組は吉岡が、ハワイ島を巡り、神秘的で美しい風景を取材するという内容です。その中で彼女が、“宇宙とつながる砂浜”と言われる秘境へ、軍事用ボートで向かうというシーンがありました。その際、薄いロングTシャツを着ていたのですが、かなりの強風のため、ずっと胸の形がクッキリとなるアクシデントが発生。これには、視聴者から『素晴らしい。この世で最も美しい2つの惑星が見つかりました』『この膨らみは世界遺産級!』と称賛の声が相次いでいます」(前出・芸能記者)

 一時は、肌見せが減ったことでファンがアンチ化していた吉岡。しかしここにきてサービス精神が蘇ったとすれば、ふたたび彼女の人気は、うなぎ登りとなりそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
2
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
3
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
4
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
5
「お前は70%くらいの選手だな」駒田徳広、王監督“忘れられぬ発言”を動画回顧!